Kendrick Lamarが本日リリースされたMaroon 5の新曲"Don't Wanna Know"に客演!

Maroon 5のフェイバリットラッパーKendrick LamarがBenny Blancoプロデュースの新曲に客演登場した。

 

金曜日にはこの新曲"Don't Wanna Know"のMVがプレミア公開されるそうだ。

related

Loota、Brodinski、Modulawによるコラボアルバム『Helheim』が10月にリリース | Tohji、Gliiicoに加え韓国のラッパーMOSS OMENも参加

Tohji、Brodinskiとのコラボ作『KUUGA』や、SebastiAn、Surkin、Sam Tibaなどフランスのプロデューサーたちとのコラボレーションなど独自の道をいくLootaが、BrodinskiとスイスのプロデューサーModulawとコラボしたアルバム『Helheim』を10/7(金)にリリースする。

MIYACHIが"MAINICHI"の続編としてANARCHYを迎えた"MAINICHI II"をリリース

ワーナーミュージック移籍第一弾となる"CHIGAI WAKARU"をリリースしたばかりのMIYACHIが、ANARCHYとタッグを組んだ"MAINICHI II"を本日9/30(金)にリリースした。

『POP YOURS Presents YOUNG PRO』が10月にWWW Xで開催 | Choppa Capone、LANA、MaRI、$MOKE OGが出演

新鋭のヒップホップアーティストにフォーカスしてきたイベント『YOUNG PRO』が、10/25(火)にWWW Xで開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。