TOYOMUが新作EP『ZEKKEI』で妄想からオリジナルへ

今年3月にリリースされたKanye Westのアルバム『TLOP』は日本では配信プラットフォームの影響で一定期間オフィシャルでは聞くことができなかった。

 

その合間の4日間に京都のトラックメーカーTOYOMUは、わずか4日間でカニエ・ウェストの新作を妄想で作り上げ、その作品『印象III : なんとなく、パブロ (Imagining "The Life of Pablo")を自身のサイトにアップした。

TOYOMUは同作について「サンプリングの一番おもしろいところを突き詰めることができたけど、率直にいえば悪ふざけの極みだった」と述べているが、その徹底した悪ふざけが功を奏してBillboard、BBC Radio、Pitchfork、The Fader、FACT等、一気に海外の有力メディアにピックアップされた。

そして彼が次に向かったのは、全曲オリジナルで構成された作品を発売すること。TOYOMUはサンプリングとシンセサイザーの融合のあくなき挑戦をテーマに、サンプリングの元ネタは自ら作ったサウンドと自然音に限定、暑くて有名な京都の夏、「人が作っていない作品を作ろう」とサウンドの冒険に黙々と没頭した。

今作の制作で新たに活躍したのが、自宅で埃をかぶっていた90年代のシンセサイザーYAMAHA CS1xとカセットテープ。前世紀に活躍したこれらを現代に持ち込むことによって化学反応がおこり、境界を超えた、彼オリジナルのサウンドが生まれたのだった。

猿が生息する地元の山にてフィールド・レコーディングも実施、その素材を活かしつつも大胆に加工してサンプリング・ネタとして収録曲"Social Grooming Service"に落とし込まれている。

暑い夏が終わろうとした頃、完成間際の作品を眺め、TOYOMUは「枠からはみ出るほどカオスでいっぱいの箱庭のよう」と感じたという。そして「一見ベクトルの全く違う様々なものが存在するカオスの中で、それぞれが反応してギリギリにアンサンブルとして成立している様を快感として」捉えており、本作完成後、この夏の旅を振り返ったTOYOMUは、タイトルを『ZEKKEI』(絶景)と名付けた。

<Release Info>

TOYOMU

TOYOMU -『ZEKKEI』

2016年11月23日発売/ TRCP-208/ 定価:1,200円(税抜)

[Tracklist]

1. Atrium Jōbō

2. Incline

3. Mound Meidou

4. The Palace

5. Social Grooming Service

All songs written, produced and performed by TOYOMU

[amazon] http://amzn.to/2d5Fe21

[iTunes] EP『ZEKKEI』予約リンク http://apple.co/2cKEHiv

[Apple Music] シングル「Incline」ストリーミング http://apple.co/2ddwt58

related

Kanye WestとGAPによるYEEZY GAPのラウンドジャケットの先行予約がスタート

Kanye WestとGAPによる話題のプロジェクトYEEZY GAPから、目玉アイテムとして発売前から話題になっていたラウンドジャケットのブラックの先行予約がスタートした。

Kanye WestのドキュメンタリーがNetflixに3000万ドルで購入される

アルバム『JESUS IS KING』以降まとまったリリースは無いながらも、昨年の大統領選やKim Kardashianとの離婚、GAPとのコラボレーションなど何かと話題の尽きないKanye West。そんな彼のドキュメンタリーが、Netflixに高額で買収されたことが報じられている。

Kanye Westが離婚に伴う引越しで約1トンにも及ぶスニーカーコレクションを移動させるとの報道|「Sunday Service」スタッフへのギャラの未払いで訴訟も

進学や就職、あるいはパートナーとの別れといった人生の転機と共に、引越しを行った経験のある方も多いだろう。しかし、そんな時に厄介なのが荷物の移動だ。中でも洋服やスニーカーを集めている方はパッキングや移動に骨を折ることとなるが、ファッションを牽引する存在であるKanye Westは、やはり桁違いの苦労を抱えているようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。