Kanye WestがマクドナルドについてのポエムをFrank OceanのZineに寄稿

Frank Oceanのアルバム『Blond』のリリースと同時にZine(小冊子)『Boys Don’t Cry Magazine』が配布された。冊数限定のZineはニューヨーク、ロンドン、ロサンゼルス、シカゴの4つのポップアップショップにおいて無料で配布されており、インターネットオークションサイトでは早くも高値で売買されているようだ。

Zineの内容については、今年の4月にアナウンスされていた。その際の発表では、Frankとシカゴの写真家Nabil ElderkinやラッパーのLil’ Bとの対談が掲載される予定であった。しかし、先日リリースされたZineにはそれらの対談に加え、「Boyfriend」という題名のFrankの詩や、Kanye West執筆の詩が掲載されている。Kanye Westの詩は「The McDonald’s Man」という題名で、マクドナルドのフライドポテトについて、自らの疑念の感情を綴ったものとなっている。Consequence Of Soundにその詩の内容が掲載されている。

by 稲田 瑞規

 

related

【特集】「私と『Blonde』」vol.2|「自己」の多層性を開ける

Frank Oceanが2016年8月20日にリリースした歴史的名作『Blonde』から、今年で早5年。多くのリスナーに衝撃をもって迎えられた同作は、現在に至るまで様々な分野のアーティストに絶大な影響を与え続けている。

【特集】「私と『Blonde』」vol.1|butasakuによる往復書簡

Frank Oceanが2016年8月20日にリリースした歴史的名作『Blonde』から、今年で早5年。多くのリスナーに衝撃をもって迎えられた同作は、現在に至るまで様々な分野のアーティストに絶大な影響を与え続けている。

Kanye WestとGAPによるYEEZY GAPのラウンドジャケットの先行予約がスタート

Kanye WestとGAPによる話題のプロジェクトYEEZY GAPから、目玉アイテムとして発売前から話題になっていたラウンドジャケットのブラックの先行予約がスタートした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。