KOHHも客演したFrank Oceanの無料配布ZINE『Boys Don't Cry Magazine & Album』の中身に迫る

Frank OceanのZine(小冊子)『Boys Don't Cry Magazine & Album』がeBayで10万円で取引されていることが明らかになった。そしてその『Boys Don't Cry Magazine & Album』の中身とは?KOHHがフィーチャーしているヴァージョンもあるとの噂だ。

NewImage

ビジュアルバム『Endless』を公開し、待望のアルバム『Blonde』をリリースしたFranc Oceanは、公開日に合わせてロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、ロンドンで「Boy's Dont Cry」という名のポップアップショップをオープンさせた。

eBay - Frank Ocean Boy's Don't Cry

ポップアップショップでは『Boys Don't Cry Magazine & Album』と呼ばれる冊子が無料で配布されているようだ。さまざまな写真や詩が掲載されているだけではなく、新アルバム『Blonde』のCDも冊子に封入されているようだ。運良くZineを手にしたTwitterユーザーがその中身をアップしている。

『Boys Don't Cry Magazine & Album』はApple MusicやiTunesでストリーミング/ダウンロードできる『Blonde』とはトラックリストが違っている。

しかも、そのZineに封入されたCDのあるバージョンにはKOHHがフィーチャーされたヴァージョンの"Nikes"が収録されており、その音源がYoutubeにすでにアップされている。


RELATED

KOHHの『Untitled』ツアーの追加公演が1月にLINE CUBE SHIBUYAで開催 | DJ、バンド、ストリングスセットの3部構成

KOHHが2年7ヶ月ぶりに東名阪で開催したツアー『Untitled』ツアーの追加公演として、『KOHH Live in Concert』を1/16(木)に東京・渋谷のLINE CUBE SHIBUYAで開催する。

"DHL"のプロデューサーであるBoys NoizeがA$AP Rockyを通じてFrank Oceanと出会ったことを明かす

00年代を代表するドイツ出身のエレクトロアーティスト、Boys Noize。最近ではFrank Oceanの久しぶりにリリースされた新曲“DHL”やA$AP Rockyの“Babushka Boi”にプロデューサーとして参加するなど、シーンを跨いでの活躍が目立つ彼がFrank Oceanとの楽曲制作を振り返っている。

Frank Oceanが自身によるクラブイベントを開催 | その4つのルールとは

先日公開されたインタビューで、デトロイトやシカゴのテクノ、ハウスに興味があると語っていたFrank Oceanが、現地時間の10/17(木)にNYでクイアクラブイベント『PrEP+』を開催している。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。