Frank OceanのニューアルバムにSebastiAnが参加することが明らかに

Frank Oceanのニューアルバム『Boys Don’t Cry』は一応明日リリース予定と言われている。しかし本当にリリースされるのかはまだ全くわからない。肝心のFrank Oceanがそう発表したわけではないのだから..。そんな状況の中アルバムに参加する1人のゲストアーティストが判明した。

by 稲田瑞規

それはEd Banger Recordsに所属するフランス人アーティストSebastiAnだ。昨年SebastiAnとFrank Oceanがレコーディングしていたことについては報道されていたが、今週月曜にSebastiAn自身が『Boys Don’t Cry』の特設サイトのリンクをFacebookにポストしたことで明らかになった。

SebastiAnはデビューアルバム『Total』2011年にリリースしてから、まだ1枚もオリジナル作品をリリースしていないがFall Out BoyKaterine Charlotte Gainsbourgなど様々なアーティストとコラボ活動を続けてきた。

リリースされるFrank Oceanの新アルバムには、SebastiAnが手掛けた曲が数曲収録されているのではないかとの予想がされている。他にも同作にはJames Blakeが参加しているとみられている。『Boys Don’t Cry』は 8/5にApple Musicで先行リリースされる予定だ。

related

Frank OceanやChance The Rapperが候補者討論会を受け大統領選の投票を呼びかける

アメリカでは今日、11月3日に控えた大統領選に向け、初となる大統領候補者のテレビ討論会が行われた。

Frank Oceanが『君の名前で僕を呼んで』などのルカ・グァダニーノ監督とのシークレットプロジェクトとしてMV制作に取り組んでいたことが判明

『君の名前で僕を呼んで』や『サスペリア』などで知られる映画監督ルカ・グァダニーノ。Kid Cudiが出演しBlood Orangeが音楽を手掛けるHBOのドラマシリーズ『We Are Who We Are』の放送も来月より予定している彼が、Frank Oceanとコラボしたプロジェクトを秘密裏に進めていたことが明らかになった。

Frank Oceanの弟Ryan Breauxさんが交通事故で亡くなる

Frank Oceanの実の弟であるRyan Breauxが、今週日曜朝に交通事故に巻き込まれて亡くなったことが報じられている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。