注目のレーベルSTAYCORE、ニューコンピレーション『ERELITHA』を発表

DJ/プロデューサーのDinamarcaとGhazalによるストックホルムのレーベル、STAYCOREよりニューコンピレーションが発表された。

文 :Tomomi Sonoo

昨年はタイトルからもわかるとおり、夏を意識した『Summer Jams 2k15』が発表されたが、実際、ストックホルムのあるヨーロッパが夏の間、正反対の季節である南半球で活動するアーティストも参加していることもあり「今回のテーマは夏(季節)ではなく、もっとグローバルな審美的なものを意識して、’light’をテーマにトラックを作成してもらったよ。」Dinamarcaは語る。

光にもアグレッシブ、パワフルであったり、キラキラと輝くような、さまざまな形がある。その光のようにダンスホールからヒップホップ、ボールルームにレゲトンとさまざまな色をみせてくれるこのコンピレーションには注目のアーティストToxe、Zut Zut、MMなども参加している。コンピレーション『ERELITHA』は以下リンクよりダウンロードできる。

related

R&B・フューチャーソウルの新たな流れを紹介するコンピレーション『Fresh RnB』がリリース

イギリスのBBCが毎年発表している、注目の新人アーティストリストSound of 2017でも、約半数をアーバン・アーティストが占めるなど、ますますフューチャー・ソウル/R&Bシーンが世界的な盛り上がりを見せている。

T.R.E.A.M.が送る最先端ジャパニーズ・ヒップホップ・コンピ #LifeLovesTheDistance の全参加アーティストが発表

これまで数々の伝説を作ってきた仮面パーティー『今夜が田中面舞踏会』を筆頭に、最近ではECDのチャリティーTシャツの販売なども行ってきた、覆面集団T.R.E.A.M.による、最先端のジャパニーズ・ヒップホップ・コンピレーション『LIFE LOVES THE DISTANCE』が12/14にリリースされる。

Poor Vacation監修コンピに影響をもたらした映画・書籍 7選

10/30まで期間限定無料配信中のPoor Vacation主催のコンピレーション・アルバム『Young Folks in Metropolis』がリマスタリングを施し、300枚限定で11月2日にCDとしてリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。