KANDYTOWNから、IOに続きYOUNG JUJUのデビュー・アルバムリリース決定

ストリート限定での作品リリース(軒並み即完売!)やストリート/ファッション誌でのピックアップされるなど、日本語ラップ・シーンだけでなくアパレル界隈をもザワつかせ、まさかのメジャー・デビューも決まったクルーKANDYTOWN。その中心メンバーのひとりであり、IO、DONY​ ​JOINTととともにBCDMGにも名を連ねるラッパー/モデル、YOUNG​ ​JUJU(ヤング・ジュジュ)のソロデビューアルバムのリリースが決定した。

YOUNG​ ​JUJUはデビュー前にも関わらずOLLIEやEYESCREAM、WOOFINといったストリート/ファッション誌でも注目のアーティストにピックアップされる注目株だ。IO、DONYとの連名でCARHARTT全面サポートでのフリー・ダウンロード作品『Nothing​ ​New』もリリースし、さらにはReebokとのコラボレーションで発表されて話題となったKANDYTOWN名義の“Get​ ​Light”においては、メインでフィーチャーされている。また東京のトラックメーカーKMのEP『滲まない / edge vol​.​1』にも参加している。

 

ソロ第一弾としてリリースされた超先行曲“The Way”は、IO『Soul​ ​Long』にも参加していた国内最高峰のビートメイカーMASS-HOLEがプロデュース。“The Way”は、これまでのKANDYTOWNのイメージとは少し異なり、USヒップホップの最新ストリート・トレンドを取り入れた1曲になっている。完全限定プレスでリリースされたCDシングルは早々ソールド・アウトとなり、すでに入手困難、プレミア化となっている。

その"The Way"のミュージック・ビデオはKANDYTOWN作品でお馴染みなクリエイター・チームのTHE TAXi FILMSが制作し、「MTV​ ​EXCLUSIVE」にピックアップされている!MTVにて7/26(火)-7/28(木)の3日間に先行公開/ローテションでのオンエアが決定している。

現在、YOUNG JUJUはKANDYTOWNのデビュー・アルバムと並行して自身のデビュー・アルバムを鋭意制作中だ。そのデビュー・アルバムにはIOやDONY
JOINTら、KANDYTOWNの面々もモチロン参加。さらに復活も噂されているFla$hBack$からFEBB、jjjの参加が予定されている。

<Release Info>

アーティスト:YOUNG JUJU (ヤング・ジュジュ)
タイトル:未定
レーベル:P-VINE / BCDMG
品番:PCD-28031
価格:​2,800円+税
仕様:CD
発売日:2016年9月14日(水)

地元世田谷を中心にYaBastaなるクルーで活動し、IOらを中心とする別クルー、BANKROLLと合流。KANDYTOWNを新たに結成して14年にフリー作品『KOLD
TAPE』を発表。翌年には初のストリート・アルバム『BLAKK MOTEL』を発表し、クルーの中核メンバーとして活動しつつ、IO、DONY
JOINTとともにUNITED
ARROWS企画のサイファーへの参加やCARHARTT企画のEPリリース、Reebokとのコラボでの楽曲/ビデオのリリースなど、アパレル界隈も巻き込んだ幅広いアーティスト活動で大きな注目を集めている。

http://p-vine.jp/artists/young-juju
http://bcdmg.p-vine.jp/artist/young-juju/
http://kandytownlife.com/
http://www.bcdmg.jp/

related

KANDYTOWNが2ndアルバム『ADVISORY』を3枚組LPとしてリリース | "Few Colors"や"1TIME 4EVER"なども収録

KANDYTOWNが昨年10月にリリースした2ndアルバム『ADVISORY』を3枚組のLPとしてリリースする。

KANDYTOWNからGottz & MUDがユニットとして新曲2曲を同時リリース

KANDYTOWNに所属ラッパーのGottzとMUDが新たにGottz & MUD名義で新曲"Cook Good"と"Nice Booty"を5/15(金)に同時リリースすることが決定し、新たなアーティスト写真とジャケット写真がオフィシャルHPにて公開となった。

"PROGRESS"をリリースしたばかりのKANDYTOWNが"ONE MORE DANCE(STAY HOME EDITION) ”を公開

NIKE AIRMAX2090にインスパイアされた新曲"PROGRESS"をリリースしたばかりのKANDYTOWNが、YouTubeで"ONE MORE DANCE(STAY HOME EDITION)"を公開している。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。