Animal Collectiveが90年代USインディーのミックスを公開

Animal CollectiveのAvey TareとGeologistが昨日、米ポートランドのラジオ局XREY.FM内の番組にて”Weird ‘90s Mix”というミックスを公開した。

文:辻本秀太郎

これには、Beckの”Cyanide Breath Mint”、Guided By Voicesの”Chicken Blows”、Pavementの”Fight This Generation”、Sun City Girlsの”Omani Red Light”、Thinking Fellers Union Local 282の”Hive”などがミックスされている。

その他には、Royal Trux、Silver Jews、the Frogs、Neil Hamburgerなどの楽曲も登場する。

ポップスと前衛を行き来きし、架け橋になってきたAnimal Collectiveならではの、90年代USインディーのweird(奇妙)な面にスポットが当たったミックスとなっている。

XREY.FMの番組”Galaxy My Dear”は以下からフル視聴できる。”Weird ‘90s Mix”は29分頃から。

Animal Collectiveは今夏、Summer Sonic 2016の深夜イベントHostess Club All Nighterでの来日を予定している。

 

related

Summer Sonicの20年に渡る歴史で生まれたハイライト映像を公開 | The 1975、Cornelius、Calvin Harris、Daft Punk、電気グルーヴ、James Brown、星野源などが登場

Summer Sonicが20年に渡る過去の貴重なライヴ映像を一挙公開する『Summer Sonic Highlights on YouTube』を、11/27(金)と11/28(土)に配信する。

『SUMMER SONIC』の過去のアーカイブを楽しめるオンラインフェスが開催決定 | 『SUPERSONIC』や今後の公演開催に向けたクラウドファンディングも始動

ようやくライブハウスなども再開に向けて動き出した中、今年は当初から開催されない予定となっていたSUMMER SONICが2週にわたりオンラインフェスティバルとして今週末から行われることになった。 『SUMMER SONIC 2020 ARCHIVE FESTIVAL』と名づけられたこのイベント...

『SUPERSONIC』への出場をかけたオーディションが開催

『SUMMER SONIC』のスペシャルバージョンとして開催される『SUPERSONIC』への出場権をかけたオーディションが開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。