WiwekとSkrillexのコラボチューンを謎のアーティストSlushiiがリミックス

Skrillexが主宰するレーベル、OWSLAのコンピーレションに収録されていたSkrillexとWiwekによるビッグチューン”Killa”その曲を5/20にアルバムをリリースするという謎のアーティストSlushiiがリミックスした。

原曲の声ネタを使いつつもドロップをウォブリーなベースラインに差し替えたダブステップやトラップと一緒にプレイしたくなる強烈なリミックスとなっていて、すでに公開2日でSoundcloudだけで7万回以上の再生回数になっている。同曲はWiwekのSoundcloud経由でフリーダウンロードが可能。

related

9月に開催される『SUPERSONIC』にPost Malone、Wu-Tang Clan、Skrillex、The 1975、Dominic Fike、Beabadoobee、Easy Lifeなどが出演決定

『SUMMER SONIC』のスペシャル版として、9月に開催される『SUPERSONIC』の第一弾アーティストが発表となった。 東京が9/19~9/21の3日間、大阪が9/19~9/20の二日間と変則的な開催となる『SUPERSONIC』。最終日の東京のトリにはPost Maloneが登場。他...

Future、Skrillex、Major Lazer、Jay Park、Peggy Gou、RL GrimeなどがEDC JAPAN 2019の第1弾ラインナップとして発表

5/11(土)と5/12(日)の2日間に千葉県・幕張にて開催となるダンスミュージックフェスティバル『EDC JAPAN 2019』の第1弾出演アーティストが発表となった。

宇多田ヒカルとSkrillexのコラボ曲"Face My Fears"がストリーミングサービスで1000万回再生を突破

先月リリースされた宇多田ヒカルとSkrillexのコラボ曲"Face My Fears"が、リリースから2週間でApple Music、Spotifyなどのサブスクリプションサービスでの再生回数が1000万回を突破した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。