Nikeのスニーカーアプリ『SNKRS』が3/20に日本でもローンチ

Nikeがスニーカー専用アプリSNKRSを、日本でも3/20にローンチさせることがわかった。

SNKRSはNikeのスニーカーの情報を手に入られる唯一のアプリで、スニーカーにまつわるストーリーを知ることもでき、またアプリ内で最新のスニーカーを購入することも可能な、まさにNikeフリークにはたまらないアプリだ。

スクリーンショット 2018-03-16 14.52.45

スクリーンショット 2018-03-16 14.52.54

SNKRSの責任者であるRon Farisは、「日本はスニーカーカルチャーにとって特別な場所であり、SNKRSをローンチすることで、より日本のスニーカーカルチャーを盛り上げ、よりよいサービスを提供することになる」と語っている。

SNKRSについてはこちらをチェックしてほしい。

RELATED

Reebokが「INSTAPUMP FURY」発売25周年を記念して人気のカラーリングを再現した『INSTAPUMP FURY OG MU』を発売

歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルラインReebok CLASSICにおいて、2001 年に登場した上品な淡いグレーのグラデーションカラーリングを再現した『INSTAPUMP FURY OG MU』が2019 年 12/13(金)に発売される。

Kanye WestがNikeのスニーカーを履いているところを東京で激写される

Kanye Westといえば日本でも大人気のYeezy Boostをはじめ、現在はAdidasと密な関係を築いているのは衆知の通りだろう。最近ではもっぱら自身のブランドであるYeezyのシューズを着用している印象のKanyeだが、そんな彼が今回、Nikeのスニーカーを履いているところを東京で激写されてしまった。

BILLY‘Sの5周年プロジェクトで初のasicsとのコラボレーション | 「5」をテーマにしたスニーカーが登場

BILLY‘Sが5周年プロジェクトの一環として、asicsと初となるコラボレーションを行なった。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。