任天堂が30タイトル内蔵の小型ファミコン「NES Classic Edition」を発表

任天堂がミニチュアサイズのファミコン「NES Classic Edition」を発売する

文:Shutaro Tsujimoto

英語圏でファミコンはNES(NIntendo Entertainment System)という名前で当時販売されており、今回そのNESが手のひらサイズで復刻される。

デザインは当時のままを損なわずに、HDMIケーブルやWiiリモコンと接続可能など現代的な仕様になっているのが特徴だ。また、あの慣れ親しんだデザインのコントローラーも別売りで同時に発売され、こちらを使用することも可能である。

このNES Classicのもう一つの特徴はカートリッジが不要である点。初めからファミコンタイトル30作品がロード済みとなっている。

作品リストは以下の通りだ。

・バルーンファイト

・バブルボブル

・悪魔城ドラキュラ

・ドラキュラII 呪いの封印 

・ドンキーコング 

・ドンキーコングJR.

・ダブルドラゴンII The Revenge

・ドクターマリオ

・エキサイトバイク

・ファイナルファンタジー

・ギャラガ

・魔界村

・グラディウス

・アイスクライマー

・光神話 パルテナの鏡

・星のカービィ 夢の泉の物語

・マリオブラザーズ

・ロックマン2 Dr.ワイリーの謎

・メトロイド

・忍者龍剣伝

・パックマン

・パンチアウト!!

・StarTropics(日本未販売)

・スーパー魂斗羅 エイリアンの逆襲

・スーパーマリオブラザーズ

・スーパーマリオブラザーズ2

・スーパーマリオブラザーズ3

・テクモボウル

・ゼルダの伝説

・リンクの冒険

今のところ販売はアメリカのみとなっており、日本での販売は未定なので続報を待つことにしよう。

related

任天堂のアメリカ向けファミコン、『NES CLASSIC EDITION』が生産終了の影響によりネットオークションで高騰中

NINTENDOは北米や欧州向けに任天堂より発売されたファミコンをベースとした家庭用ゲーム機 『NES CLASSIC EDITION』の生産を終了し、出荷を終了したと発表。

スーパーマリオブラザーズデザインのスペシャルなTカード。『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』が当たるチャンスも

TSUTAYAは、2016/11/10(木)より『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』の発売を記念した「スーパーマリオブラザーズ×Tカード」の発行を開始。これに先駆け、TSUTAYAオンラインにて9/30(金)より受付を開始している。

ポケモンGOで世界を賑わせている任天堂の歴史を紹介する動画が公開

ポケモンGOで世界を賑わせている任天堂、その歴史は創業者の山内房次郎が1889年に花札の製造を始めたところまでさかのぼる。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。