YGが飛行機に搭乗できずアメリカン航空をレイシストだと批判

アメリカン航空といえば、これまでもMigosのOffsetやJoey Badassなど数多くのラッパーたちといざこざを起こしてきたことで有名だ。

6ix9ineがYGを更に挑発 | YGは「会える日が待ちきれない」と応答

ここ最近はChief Keefを始めとするシカゴ勢との抗争がメインとなっていた6ix9ineだが、今年の3月頃に始まり、しばらく落ち着いていたかのように見えたYGとのビーフが再燃しているようだ。

2 Chainz、YG、Offsetの実母が息子の役を演じる"Proud"のミュージックビデオ

先月末にリリースされた2 ChainzのEP『The Play Don’t Care Who Makes It』から、"Proud"のミュージックビデオが先日公開された。

6ix9ineがThe Gameに続きYGともビーフに突入

コンプトンのギャングスタラッパーThe GameとSNSを通じてビーフを行っている話題のラッパー6ix9ineだが、また1人敵を増やしてしまったようだ。

YGがニューアルバム『Stay Dangerous』のリリースをアナウンス

先週ニューシングル"Suu Whoop"をリリースしたばかりのLAのラッパーYGが、週末に出演したNBAオールスターの関連イベントで、ビッグアナウンスを行った。

Eminemのトランプ大統領ディスを受けて、YGが「最初にディスったのは自分だ」と主張

昨日のBET Hip Hop Awardsのフリースタイルに登場したEminemが、トランプ大統領をこき下ろしたのは大きな話題となっている。Eminemは大統領を「Donald the Bitch」や「レイシストじじい」と罵った。そのフリースタイルの反響の大きさに、思わず苛立ってしまったのがYGだ。

YGがトランプ政権を痛烈に批判し、自分が大統領になった場合の政策も語る

トランプ大統領を強烈に攻撃するアンセム"FDT"のリリースから1年が経過しても、YGのトランプ大統領に対する批判の手は弱まるどころか、ますます苛烈になっている。

YGが800万円のギャラを放棄し"FDT"をパフォーマンス

YGが契約を破棄し"FDT"をサンディエゴ州立大学の学園祭でサプライズ披露した。

Mike Will Made Itが21 Savage、YGそしてMigosをフィーチャーした"Gucci On My"

アトランタのトップビートメーカーMike Will Made Itが去年から制作していた新作『Ransom 2』をついに今月リリースすると発表、そこに収録される新曲"Gucci On My"がApple Musicで公開となった。

Drake、A$AP Rocky、YG、French Montanaが友情出演するThe WeekndのMV「Reminder」

he Weekndが自身の27歳の誕生日である2/16に、Drake、A$AP ROCKY、YGがカメオ出演するMV「Reminder」をリリース

Kendrick LamarやSolangeがグラミー賞の結果を批判。YGは「Hood Grammy」賞の設立を示唆

59回目のグラミー賞は、初めてストリーミングだけで作品をリリースしているChance The Rapperが最優秀新人賞を獲得するなど、権威ある賞に新風が吹いた。

アメリカの複数のラジオ局がハッキングを受け、YGの「FDT」がプレイされ続ける

ラッパーのYGは大統領選挙の結果を受けて、トランプ大統領が誕生した際に「"FDT(Fuck Donald Trump)"は今後4年間のアンセムとなる」というツイートを行った。

マライア・キャリーがYGをフィーチャーし、辛い別れを経験した女性に捧げるアンセム曲を制作。今週末公開予定

Mariah CareyがYGと楽曲制作し、ミュージック・ビデオの撮影を終えたというとTMZによって報道された。辛い別れを経験した女性に捧げるアンセムとのことだ。

MigosがLAでのショーにChance The Rapper、2 Chainz、Lil Yachty、YG、Ty Dolla $ignをゲストに迎え入れ、「Bad And Boujee」をパフォーマンス

MigosがLAでのショーにChance The Rapper、2 Chainz、Lil Yachty、YG、Ty Dolla $ignをゲストに迎え入れ“Bad And Boujee”をパフォーマンス。

YGが400万ドル払えばトランプ大統領の就任演説で「FDT」をパフォーマンスすると挑発

1/19に就任演説をおこなうドナルド・トランプ新大統領だが、就任式でパフォーマンスを披露するアーティストは現在カントリー歌手のToby Keithとロックバンド3 Doors Downが決定している。
もっと見る