Tay-Kが独房から健在をアピール

現在、複数の強盗や殺人事件に関わった疑いで逮捕されているラッパーのTay-K。先日には、刑務所内で携帯電話を所持していたことによりさらなる罪に問われ、状況は悪くなる一方だ。

Tay-Kの共犯者が検察側に立って証言する契約を結ぶ | 状況はさらに悪化か

現在殺人、強盗など複数の容疑で逮捕されている18歳のラッパーTay-K。裁判は未だ継続中で、先日は獄中で携帯電話を所持していたことで新たな罪に問われたことも伝えられたが、そんな彼の共犯者6人の内一人がTay-Kに対して不利になる証言をする契約を結んだ。

Tay-Kが牢獄の中で携帯電話を所持していたことで再び罪に問われる

殺人や強盗など複数の罪によって収監されていながらも、自宅謹慎から逃走した様子を描いた楽曲”The Race”で大きなヒットを記録した18歳のラッパーTay-K。そんな彼が、今回また新たな罪に問われていることが分かった。

Tay-Kが新たな裁判を起こされていたことが発覚

現在、複数の強盗事件に関わったとして、裁判の真っ只中である18歳のラッパーTay-Kが今度は不法死亡(ある人物の過失などから生じた死亡事故に対して、故人の家族またはそれに値する人が責任を求める訴訟)で訴えられていたのがわかった。

SpotifyがR. KellyやXXXTentacion、Tay-Kの楽曲を差別的なコンテンツだとして公式プレイリストから排除

ストリーミングプラットフォームのSpotifyが、下した決断が大きな反響を呼んでいる。

17歳のラッパーTay-Kを支える同い年の敏腕マネージャーEzra Averill

現在アメリカのヒップホップシーンではラッパーたちの低年齢化が進んでいる。Lil Pumpや6ix9ineなどのバイラルヒットを生んでいるラッパーも、まだ10代だ。さらにA$AP Mobと深い交流を持つSmooky Margielaaに至っては、まだ15歳だ。

Tay-Kの共犯者に禁固20年の判決

ラッパーのTay-Kを含む一団が民家に強盗に入り、当時21歳だったEthan Walkerさんを殺害した事件で、事件に関わったうちの1人の女に、殺人と加重強盗の罪で20年の服役の判決が言い渡された。

Tay-K - "The Race" | 警察からの逃走中にリリースされた生々しい17歳のヒット曲

17歳のラッパーTay-Kの"The Race"がヒットチャートを急上昇している。Tay-KことTaymor McIntyreはカリフォルニアに8年間在住し、ラスベガスで1年半生活、その後はテキサスのアーリントンに移りラップを覚えたようだ。6/30に動画がアップされると3100万回再生を記録し、Li...
もっと見る