議員に立候補した元ラッパーの過去のリリックが問題に

楽曲の中で政治的な主張を行うラッパーはコンシャスラッパーと呼ばれ、ヒップホップシーンに数多く存在している。しかし、もしもそのようなアーティストが政治家を目指して活動する場合、過去の楽曲の内容が問題になってしまうこともあるようだ。

「ナチスを殴れ」とアラビア語で書かれたチャリティーTシャツ

芸術家と執筆家として活動しながらVICEの編集者も務めるMolly Crabappleが自身のウェブサイトで、”Punch Nazis”というスローガンを掲げるチャリティーTシャツの販売を開始した。

Kanye Westがドナルド・トランプ次期大統領を訪問。地元シカゴの状況について会談か

先月末にLAの病院を退院したばかりのKanye Westが、昨日NYでドナルド・トランプ次期大統領を訪問。15分の会談を行った。

Chance The RapperがKanye Westへの特別な思いと、ラッパーと政治について語る

BBC Radio 1Xtraの番組に出演したChance The RapperがDj Semtexのインタビューで、現在アルバムリリースを計画していることは、既にFNMNLで紹介した。そこで今回はその同インタビューの続編を紹介する。

Supremeがレイシズムやセクシズムなどに反対するメッセージTシャツをリリース

ストリートブランドの代名詞といえるSupremeがInstagramで新しいTシャツのリリースを示唆する投稿を行った。   Say No Supremeさん(@supremenewyork)が投稿した写真 - 2016 11月 22 2:33午後 PST ...

Beastie BoysのAd-Rockが、故MCAの名前がついた公園でのアンチ・ヘイト集会で、ヘイト撲滅を訴える

先週の金曜日NYにあるBeastie Boysの元メンバーで2012年にガンで亡くなったMCAことAdam Yauchの名前がついた公園に、ドナルド・トランプを支持するメッセージと、ナチスのシンボルマークである鉤十字が描かれていた。MCAはナチスに迫害を受けたユダヤ人である。これはドナルド・トランプが新大統領に選出されて以降、頻発しているヘイトクライムに同調するものとみられている。

止まらないKanye Westの暴走。Beyonce、Jay Zやヒラリーをディスし3曲でライブを切り上げる

先日Kanye Westはライブ中に1時間以上のMCを行い、そこで先頃のアメリカ大統領選挙に触れ、投票は棄権したが、ドナルド・トランプに投票したかったと述べ、会場は大荒れ、浮遊するステージには物が投げ込まれる事態となった。

2020年の大統領選挙出馬も噂されるKanye Westが、ライブ中に今回の選挙ではドナルド・トランプに投票したかったと発言し、ライブは大荒れに

現在アメリカ各地でSaint Pabloツアーを開催中のKanye Westは、2020年のアメリカ大統領選挙に出馬する意向を示している。

Kanye Westが2020年の大統領選挙について語る。「おれは政治的な考えは持っていない。あるのは人間についての考えだけだ」

ドナルド・トランプ大統領誕生の陰で、2020年の大統領選挙への立候補が噂されているのがKanye Westだ。ありえないと言われたトランプ大統領の誕生で、さらにありえないKanye Westが大統領になったとしても、いいんじゃないかというムードが大統領選挙の直後に高まったのだ。

あのキャラクターや、監督は?ドナルド・トランプ当選に対するハリウッドの反応

先日の大統領選の結果は、映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー2』におけるビフ・タネンのモデルとなったとも言われている人物ドナルド・トランプの勝利であった。

WSJの記者が「New Balanceの重役がトランプ政権を支持している」という旨のツイート。それに市民が反応し、靴が燃やされるなどの騒動に発展。しかし真相は...

昨日Wall Street Journal紙のレポーターSara Germanoは、スニーカー・ブランドNew Balanceの重役が、オバマ政権からトランプ政権になってよかったと語ったという旨のツイートを行った。

カリフォルニアのアメリカからの独立を願う #CalExit のハッシュタグがトレンド化

ドナルド・トランプの次期大統領就任が決定し、カナダへ移住を考える動きが高まっていることはFNMNLで紹介した。その一方で#CalExitというハッシュタグがソーシャルメディア上で話題となっている。

Googleトレンドが示すアメリカ大統領選の結果に対する人々の困惑

昨夜の喧噪から選挙結果を示したマップに間違いがないか睨めっこしている人も多いだろう。自分を落ち着かせる為か、結果に納得していないのか、様々なシチュエーションにいる人々が各々の意見をインターネット上に投稿している。

トランプ大統領誕生を受け、やぶれかぶれのアメリカ人からKanye West大統領待望論が高まる

昨日のドナルド・トランプ大統領誕生の衝撃は、アメリカは元より、世界中で収まりそうにない。

T.I.がLil WayneのBlack Lives Matterについての発言に激怒

先週、ラッパーのLil WayneがABCの番組『ABC’s Nightline』内のインタビューにて、Black Lives Matterに関心を持っていないと明かしたことが論争を巻き起こしている。
もっと見る