6ix9ineがYoung Chopを「ビートメイクを勉強するために大学へ行っていた」と煽る

数多のビーフを抱え、相手を徹底的に煽り倒すスタイルで知られている6ix9jne。ここ最近は慈善活動を積極的に行なっている様子などポジティブなニュースが多く伝えられていたが、以前より続いているChief Keefとのビーフが再び勢いを増しているようだ。

6ix9ineが脳腫瘍のファンの少年に会いに行き家族の1年分の家賃を寄付

6ix9ineといえば多くの問題行動や複数のラッパーたちとのビーフでお騒がせラッパーとして知られているが、慈善活動を積極的に行うという意外な一面も持ち合わせている。以前はシカゴ出身のChief Keefを挑発する目的でシカゴのホームレスに食料を支給していたことをFNMNLでも報じたが、そんな彼が今回、難病を抱えたファンの少年に会いに行ったようだ。

6ix9ineがライブを開催予定の大学の学生から中止を求められる

性犯罪疑惑をはじめ、YGや他のラッパーへの攻撃など物議を醸す行動を続けるラッパーの6ix9ineには、当然のように多くの批判が集まっている。しかし彼のマネージャーは、「6ix9ineは単に言論の自由を行使しているだけ」と彼の問題発言を容認する姿勢を示しており、彼の行動の方向性は今後も変わらないものとみられている。

6ix9ineのマネージャーが「彼のビーフは言論の自由を行使しているだけ」と語る

Chief Keefを代表とするシカゴ勢や、さらにYGなど様々なラッパーたちとのビーフを抱えている6ix9ine。Nicki Minajとのコラボシングル”FEFE”がヒットするなど、危険と隣り合わせながらも成功を収めている彼のマネージャーが、6ix9ineに対する自身の意見を公表した。

6ix9ineに対し検察が最長で3年の実刑を課するよう要求する

常に危険と隣り合わせのキャリアを歩んでいる印象のある6ix9ineだが、今度は禁固3年の実刑を受ける可能性が出てきた。

6ix9ineがYGを更に挑発 | YGは「会える日が待ちきれない」と応答

ここ最近はChief Keefを始めとするシカゴ勢との抗争がメインとなっていた6ix9ineだが、今年の3月頃に始まり、しばらく落ち着いていたかのように見えたYGとのビーフが再燃しているようだ。

Yasiin Beyが自身の6ix9ineに対するコメントを「リークされたもので、文脈から外れている」として否定

昨日、Yasiin Beyが6ix9ine”Gummo”のMVを「今まで見た物の中で一番鬱になる」と酷評した件をFNMNLでも紹介したが、Yasiin Bey側から声明が発表された。

Yasiin Beyが6ix9ineの”GUMMO”のミュージックビデオを「今まで見た物の中で一番鬱になる」と酷評する

6ix9ineといえば現在のヒップホップシーンの中で絶大な知名度を誇っているが、その余りにお騒がせな言動や楽曲のスタイルによって賛否両論分かれているラッパーである。そんな6ix9ineの代表曲”Gummo”のMVを、Yasiin Bey a.k.a. Mos Defが酷評している。

6ix9ineがLAのラジオ番組で放送禁止となる

先日、強盗の被害に遭った6ix9ine。不幸中の幸いにも現金などを奪われただけで済んだ6ix9ineだが、彼のことを嫌っている人間はまだまだ沢山いそうだ、特にLAには。

6ix9ineが誘拐に遭い金品を強奪され入院するも6ix9ine自身の証言が食い違う

先日XXXTentacionがバイク店の駐車場で強盗目的の男たちに殺害される痛ましい事件が起きたばかりだが、またしてもラップスターが事件に見舞われてしまった。

6ix9ineが自身の頭髪を使用した『My Little Pony』のチェーンを製作

16歳の少年の首を絞めたことで逮捕されていた6ix9ineだが、先週金曜日に晴れて釈放された。その後6ix9ineは釈放の記念に髪を切った様子をInstagramのストーリーにアップし、トレードマークとなっていたカラフルな髪をバッサリと短くしていた。

6ix9ineが16歳の少年の首を絞めた容疑で逮捕される

5月に無免許運転の容疑で逮捕された6ix9ineが、今度はヒューストンで16歳の少年の首を絞めた容疑で逮捕されたとTMZが報じている。

6ix9ineとJuice WRLDがビーフ状態に突入

6ix9ineといえば様々なラッパーとのビーフを絶え間なく抱えていることで知られているが、今回またしても新たなビーフが発生してしまったようだ。 “Lucid Dream”や”All Girls are the Same”などのヒットで知られるラッパーのJuice WRLDが、ライブで「Fxxk...

6ix9ineがシカゴでホームレスになどに食料を支給しChief Keefなどを挑発

6ix9ineは、Chief Keefとその従兄弟のTadoeとのビーフをきっかけに、現在シカゴの多くのラッパーたちを敵に回してしまっている。そんな彼がいわばアウェーであるシカゴに乗り込んできた。

6ix9ineがChief Keefが銃撃されたのは「暴力を奨励してきたギャングスタラッパーだから」と述べ自身の関与を否定

先週末にNYを滞在中だったChief Keefが、ホテルの前で2人組の男に銃撃を受けた。幸いChief Keefは怪我などは負わなかったが、この事件についてはNY出身でChief Keefとビーフ中だった6ix9ineの関与が疑われていた。
もっと見る