【インタビュー】BIM | Behind 『The Beam』

2018年の夏はとにかく暑かった。関東での平均気温は例年より1.7°C高く、統計開始以降、最悪の猛暑。そんな昨夏のクールダウンに一役買ったのが、7月末に発売されたBIMのファーストソロアルバム『The Beam』だ。

【レビュー】星野源が『POP VIRUS』で示した「“日本流”のアーバンミュージック」

【インタビュー】釈迦坊主 | 歌舞伎町とTVゲームで磨かれた恍惚のラップスタイル

ヒップホップでは、自分のライフスタイルをリアルにリリックへと落とし込むことが美学とされる。釈迦坊主は、歌舞伎町での過酷なホスト経験や幼少期からのTVゲーム体験による彼ならではのリアリティを言葉にしたラッパーだ。

【メールインタビュー】Howie Lee | 中国のように制限されればされるほど、音楽はかけがえないものになる

「アジアがこれからヤバいことになる」、なんとなくそれを実感し始めたのが4-5年から自分がブッキングしている海外アーティストが韓国、中国、インド、東南アジアなど、少しづつ周るところが増えているのを見たとき。

LATEST

東京・大阪のワンマンが即日完売となったBIMが東京での追加公演『Magical Resort Encore』を開催決定

昨年リリースした初のソロアルバム『The Beam』が大きな話題となったBIM。リリースに伴い初のワンマンライヴを東京・大阪で開催したが、どちらも即日完売となったことで東京での追加公演『Magical Resort Encore』が、1/30(水)に渋谷のWWW Xで開催されることになった。

昨年大きな飛躍をみせた折坂悠太の東京・大阪でのワンマンライヴが開催決定

昨年アルバム『平成』をリリースし、独特な歌唱スタイルで歌われる日本語詞と普遍性を伴った楽曲で大きな飛躍をみせた折坂悠太。東名阪で行われたアルバムリリースツアーも全公演完売とした彼が、新たに東京・大阪でのワンマン公演を開催する。

ANARCHYがニューアルバム『The KING』のリリースをアナウンス | 価格は異例の13,000円

日本を代表するラッパーの1人であるANARCHYが、3/13(水)に約2年半ぶりとなるオリジナルアルバム『The KING』をリリースするとアナウンスした。

MØの来日公演が4月に開催決定

Major Lazer & DJ Snakeによる大ヒット曲"Lean On"の客演でも知られる、デンマーク出身のシンガーMØの来日公演が4/18(木)に東京・恵比寿ガーデンホールで開催されることになった。

Tyler, The CreatorがTVや人種差別について語る

数多くの映画に出演しながらも、ヒップホップやスケートに造詣が深いことで知られている名優のジョナ・ヒル。そんな彼が監督を務めた映画『Mid90s』は現在アメリカで公開中だが、その映画に出演しているスケーター達が所属しているのがアメリカの西海岸を拠点として活動するスケートクルーIllegal Civilizationだ。

ヒップホップシーンに長く貢献してきたベテランマネージャーが「音楽は量より質」と語る

各音楽プラットフォームの発達や、音楽機器の性能向上もあってか、現在、音楽業界に参入するのはかつてないほど簡単なことになっている。ひとたびSNSで拡散されれば、大手レーベルと契約ができるチャンスが巡ってくるのが今の音楽業界である。

Travis Scottがスーパーボウルハーフタイムショーに出演する条件としてNFLにチャリティーへの参加を要求

何かと物議を醸している今年度のスーパーボウルハーフタイムショーに、Travis Scottの出演が決定している。Travis Scottの出演は昨年の12月頃にアナウンスされており、Jay-Zによって出演をキャンセルするよう説得が行われたことも話題となっていた。最終的にTravis Scottは出演に同意したようだが、その条件としてNFLに社会貢献への参加を呼びかけているようだ。

Kanye WestがCoachellaの会場に巨大なドームの建設を要求しヘッドライナーを外される

先日発表されたアメリカ最大級の音楽フェスCoachellaのラインナップ。ヘッドライナーにはChildish Gambino、Tame Impala、Ariana Grandeの三人が発表されているが、当初ヘッドライナーにはKanye Westが予定されていた。今回、Coachallaの共同創設者であるPaul TollettがKanye Westの降板の理由を明かしている。

PART2STYLEがGENERAL LEVYをフィーチャーした『COMPUTER TONGUE』がリリース

UKガラージのトップレジェンド、ZED BIASと日本を代表するベースミュージックデュオPART2STYLEによるニューレーベル、MADD STYLEの第一弾 COMPUTER TONGUE がリリースした。

Tay Keithが自動車事故に巻き込まれる

Blocboy JBの“Look Alive”をはじめ、昨年を代表する1曲“Sicko Mode”をプロデュースするなど一躍、人気プロデューサーの仲間入りを果たしたTay Keith。今年も更なる飛躍が期待される彼だが、新年早々、自動車事故に巻き込まれてしまったようだ。

Futureが「2018年は疲れて活動の勢いが落ちた」と明かす

Zaytovenとのアルバム『Beast Mode 2』やJuice WRLDとの『WRLD ON DRUGS』などの作品をリリースし、昨年もさすがの存在感を発揮し続けたFuture。しかし本人にとって2018年は「今までよりも静かな年」だったそうで、活動の勢いが落ちてしまった理由を語っている。

1LDK PARISにてUNUSEDのアーカイブストアが開催

昨年末に東京・中目黒のSO NAKAMEGURO SHOP & HOSTELで開催された初のUNSEDのアーカイブ企画。第二弾はPARIS FASHION WEEK中の1月18日から21日(月)までの4日間、1LDK PARISにて開催する。アーカイブ企画では引き続き過去の貴重なアイテムの数...

『FLATTOP』がTom EllisやDr.Nishimura、Awano等を迎えWWWβで本日開催

2015年より様々なジャンル・形態のアーティストを招聘し都内の様々な場所で開催してきたFLATTOP。2019年最初のパーティーにはUKの名物フェスFreerotationのレジデントTom Ellis、悪魔の沼のDr.NishimuraとAwano等をゲストに迎え、1月12日(土に)WWWβで再スタートする。

【フォト&ムービーレポート】大人から子供までが踊った『Erection-Block Party-』

自由が丘の伝統的なお祭り女神まつりの前夜祭名物となった『Erection-Block Party-』が昨年の10/6(土)に開催された。

MOCKYの来日ツアー初日はAhh! Folly Jet、鶴岡龍との3マン

2016年以来となる来日ツアーの開催を発表したMOCKY。WWW Xでの公演は坂本慎太郎とのツーマンでの開催となるが、ツアー初日3/20(水・祝前日)に開催されるLIQUIDROOMでの公演の詳細もアナウンスされた。
もっと見る