電子書籍などメディアを問わず購入できるブックフェア『TRANS BOOKS』が今年も開催

電子も非電子もそれ以外も、メディアを問わず、どんな本でも購入できるブックフェア『TRANS BOOKS』が今年も11/24(土)~25(日)の2日間、神保町のTAM COWORKING TOKYOで開催されることになった。

SUPPOSE DESIGN OFFICEとBLUE LUG、TIMBER CREWによる異色のコラボイベントが開催

谷尻誠と吉田愛が率いる建築・設計事務所のSUPPOSE DESIGN OFFICEと、バイクショップのBLUE LUG、ウッドメーカーのTIMBER CREWがコラボしたイベントが、10/27(土)に東京・代々木上原の社食堂で開催される。

イギリスの研究者チームがネットミームは子供達に悪影響を及ぼすという見解を発表

ヒップホップの世界においても、ネットミームによってその曲が大ヒットするというのがよくある。 最近だとKanye WestとLil Pumpの楽曲“I Love It”が代表的だろう。2人が着ぐるみを着て踊るMVは大きな話題となった。 そんなミームに関して研究していたイギリスの学者がある研究結果を導き出した。その研究結果というのは、ネットミームは子供の健康に悪影響を与えるというものだ。

俳優のジョナ・ヒルがビートを作っていた頃の自身の名義を恥ずかしがる

大のヒップホップヘッズとしても知られ、音楽ファンからも多大な人気を誇る名優ジョナ・ヒル。そんな彼が人気番組Breakfast Clubにゲストとして登場し、ヒップホップへの愛を語っている。

草野庸子が写真集『Across the Sea』のリリースを記念したPOP UPを開催中

9月に写真専門の出版レーベル roshin booksから新作写真集『Across the Sea』をリリースした草野庸子が、リリースを記念したPOP UPをSHIBUYA TSUTAYA 6階で開催中だ。

池野詩織による写真展『オーヴ』がgallery communeで開催

あいみょんの最新シングル『今夜このまま』のジャケット写真やGEZAN、青葉市子など様々なアーティストフォトを手がけ、ファッション、広告など縦横無尽に活動する写真家の池野詩織による写真展が、10/26(金)から東京・幡ヶ谷のgallery communeで開催される。

マイケル・ムーアの最新作『華氏119』の予告編第二弾が解禁

時のブッシュ政権など巨大な権力に対抗してきたドキュメンタリー映画監督のマイケル・ムーアの最新作『華氏119』の本予告映像が解禁となった。 ドナルド・トランプを標的にした本作だけに、予告編も警告音と共に「あなたも、“トランプ慣れ”していませんか?」と今や毎日のようにニュースに出て、私たちにエンタ...

本日よりカナダで娯楽用のマリファナが合法化

以前よりFNMNLでも伝えていたカナダでの娯楽用マリファナの合法化が、本日よりついに実現することとなった。2015年にジャスティン・トルドー首相が選出されて以来着々と進められ、今年の6月に議会を通過した大麻合法化法案。全国規模での合法化はウルグアイに続いて2か国目で、主要先進国で初めてマリファナが完全に合法化するという愛好家にとってはまさしく快挙と言える出来事だ。

Pornhubがポルノの影響について研究している研究者に2万5000ドルを寄付

世界最大級のアダルトサイトPornhubが学問の世界に進出した。Inverseによると、Pornhubはポルノ動画に関して研究した学者に賞金として2万5000ドルを寄与したそうだ。

Eminemプロデュースのラップバトル映画『Bodied』が全米で公開へ

昨年、カナダで開かれたトロント国際映画祭でプレミア上映され、好評を博したEminemプロデュースのラップバトル映画『Bodied』がついに全米で公開される。

ベルリンのフォトグラファーJohannes BöttgeがZINEの発売を記念した展覧会を開催

ベルリンのパブリッシャーNative Teenageの主宰者で、フォトグラファーでもあるJohannes Böttgeが新作ZINE『Reaperland』をリリース。発売を記念して、東京・恵比寿のSALT AND PEPPERで展覧会と発売記念イベントを、10/13(土)から行う。 明日のオ...

書籍『ライムスター宇多丸の「ラップ史」入門』が刊行 | 日米の歴史をカバーしたビギナーにも最適な1冊に

NHK FMで放送され話題となった番組『今日は一日“RAP”三昧』が元となった書籍、『ライムスター宇多丸の「ラップ史」入門』が、10/30(火)に発売される。

姿を消したマルタン・マルジェラの謎を解き明かすドキュメンタリー映画『We Margiela マルジェラと私たち』の公開が決定

ファッションフリークから熱烈に支持されるブランド、メゾン マルタン マルジェラ。メディアには匿名性を貫いてきたデザイナーのマルタン・マルジェラが2008年、表舞台から突然姿を消した。

ダンスホールレゲエの歴史を紹介する書籍を刊行するためのクラウドファンディングがスタート

RihannaやDrakeなどによって、さらに注目を浴びている音楽ジャンル、ダンスホール。

ベルリンを拠点とするストリートアーティストEL BOCHOの個展『GOLDEN TIMES』が開催

ベルリンを拠点に活動するストリートアーティストEL BOCHOが2年ぶりとなる日本での個展『GOLDEN TIMES』を、10/12(金)から11/25(日)まで東京・池尻の104GALERIE、104GALERIE-Rの2会場で開催する。
もっと見る