Reebokがセレクトショップ「NEPENTHES NY」とコラボしたスニーカーを発売

Reebokの歴代の名作を中心に展開するカジュアルライン“Reebok CLASSIC”が、セレクトショップ「NEPENTHES」のニューヨーク店「NEPENTHES NY」とのコラボスニーカーを発売する。

Reebokの80年代の代表モデル「WORKOUT PLUS」をベースにしたこのコラボスニーカーは「WORKOUT PLUS」の特徴であるサイドのストラップ部分のパネルを通常よりオーバーサイズに変更しつつロゴも廃したデザインとなっている。

さらに、サイド部分にはスエードを使用することにより、アッパーのメイン素材であるレザーとのコントラストを際立たせている。また、シュータンのロゴ部分の下にはさりげなく“nepenthes ny”の文字の刺繍が入っており、シンプルかつ特徴的な1足に仕上がっている。

このコラボレーションモデルは2月8日(金)より「NEPENTHES TOKYO」と「NEPENTHES NEW YORK」にて先行発売され、それ以外の取り扱い店舗では2月15日(金)に発売される。

 

 

INFO

●品番/カラー:[DV5178] ホワイト

●サイズ:23.0cm~30.0cm ●自店販売価格:¥16,200(税込)

●発売日:2019 年 2 月 8 日(金) ※NEPENTHES 以外の取扱店舗は 2019 年 2 月 15 日(金)発売

●発売店舗: ・NEPENTHES TOKYO/NEPENTHES NEW YORK ・リーボック クラシックストア 原宿 / atmos 原宿 / BEAMS 原宿 / mita sneakers

RELATED

Reebok CLASSICからVHSMAGとT19とのコラボカプセルコレクションが登場

Reebok CLASSICから、ウェブスケートメディアVHSMAGと、東京の伝説的なスケートチームT19とのトリプルコラボによるカプセルコレクションをリリースする。 90年代前半からスケートカルチャーと密接に関わってきたReebok、特に80年代に生まれたメンズ用のフィットネスシューズ「WO...

SSENSEとReebokのコラボスニーカーが発売決定

ラグジュアリーなブランドなどを展開するオンラインセレクトショップSSENSEがReebokと初のコラボレーションスニーカーを発売する。

Reebok CLASSICのDMX FUSIONを葵産業、Broke City Goldの2ブランドがカスタマイズしたモデルが発売

Reebok CLASSICの新アイテムDMX FUSIONの発売を記念して、独自のセンスの刺繍屋として注目を集める葵産業と、原宿を拠点にするブランドBroke City Goldとのスペシャルコラボが実現した。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。