Off-Whiteとジャン=ミシェル・バスキアのコラボコレクションが登場

Update 1/11 16:50 商品画像が到着

POST MODERN T-SHIRT BLACK ¥45,000
POST MODERN HOODIE BLACK ¥77,000

POST MODERN DENIM SHIRT ¥137,000
FAMOUS T-SHIRT WHITE ¥43,000

Off-Whiteとジャン=ミシェル・バスキアのコラボコレクションが、1/12(土)に発売となる。

NYを拠点とした伝説的なジャン=ミシェル・バスキアは没後30年となりドキュメンタリー映画なども公開される中、国内では2019年1月12日(土)からOFF-WHITE™ TOKYO “SOMETHING & ASSOCIATES” c/o OFF-WHITE™ TOKYO限定で発売となる。

RELATED

予約注文でAmazonトップ10入りしたVirgil Ablohの講義録の翻訳本

ファッション・レーベルOff-Whiteを率い、ルイ・ヴィトンのメンズ・アーティスティック・ディレクターを務めるヴァージル・アブローが、ハーバード大学デザイン大学院で行った特別講義の記録本が来月出版される。

バスキアのドキュメンタリー映画『バスキア、10代最後のとき』の予告編が公開

バスキアのドキュメンタリー映画『バスキア、10代最後のとき』が、日本でも12月に公開される。NYのストリートから時代の寵児となり、20世紀の重要なアーティストとなったジャン・ミシェル=バスキアとなった彼がまだ名声を得る前に焦点を当てている本作。

アーティスト・バスキア誕生の秘密に迫るドキュメンタリー『バスキア、10代最後のとき』が12月に公開

NYのストリートから時代の寵児となり、20世紀の重要なアーティストとなったジャン・ミシェル=バスキア

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。