VaVaがtofubeatsをフィーチャーした"Virtual Luv"のミュージックビデオを公開 | BIM、OMSB、角舘健悟なども参加したEP『Universe』を来週リリースへ

VaVaは今年に入ってから8月に全曲自身のプロデュース楽曲にソロでラップした『Virtual』、10月には全曲海外のプロデューサーを迎えた『Idiot』と2枚のEPをリリースしてきた。

今年だけで10曲の新曲を発表してきたVaVaが、年末に3枚目となるEP『Universe』を12/26(水)にリリースすることを発表、昨日収録曲でtofubeatsをフィーチャーした"Virtual Luv"のミュージックビデオを公開している。

ミュージックビデオはOudai Kojimaによる制作で、華やいだ雰囲気と共にセンチメンタルな空気を感じさせるものとなっている。

EPにはVaVaが自身で音楽を制作するきっかけとなったtofubeatsをはじめ、CreativeDrugStoreとして活動する
BIM、in-d、JUBEE、SUMMITのレーベルメイトであるSIMI LABのOMSB、そしてYogee New Wavesのボーカリスト角舘健悟とVaVaがリスペクトするアーティストがゲストで参加する。

12/26のアルバム配信に先駆けて、“Virtual Luv feat. tofubeats”を本日深夜12/19(水)0:00〜先行配信を開始し、アルバムのプレオーダーが開始となっている。

Info

Artist : VaVa
Title : "Universe"
Format : Digital
Release Date : 2018/12/26
Label : SUMMIT, Inc.
No. : SMMT-106

■Track List
1. Virtual Luv feat. tofubeats *本日深夜12/19(水)00:00〜よりデジタル先行配信
2. Hana-bi feat. BIM
3. Sea Breeze feat. in-d, JUBEE
4. 星降る街角 feat. 角舘健悟
5. New Page feat. OMSB

All Produced by VaVa
Mixed by The Anticipation Illicit Tsuboi @ RDS Toritsudai

RELATED

COACHによるイベント『LIFE COACH東京』が開催決定 | DJでtofubeats、STUTS、KID FRESINO、JJJ、VaVa、SIRUP、G.RINAなどが登場

NYのブランドCOACHが、これまで本拠地などで開催してきたインタラクティブイベント『LIFE COACH』が3/16(土)~3/23(土)まで東京・表参道の表参道SIDEで初開催。

CINRAによる『CROSSING CARNIVAL ʻ19』にBIM、VaVa、C.O.S.A.、パソコン音楽クラブなどの出演が決定

カルチャーウェブメディアCINRA.NETが主催し、その日だけのスペシャルライヴが披露される『CROSSING CARNIVAL ʻ19』。5/18(土)に東京・渋谷のTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestで開催されるこのイベントの第二弾出演者が発表となった。

KANGOLの2019SSルックに唾奇、LISACHRIS、Campanella、VaVaが登場 │KANGOL HEADWEAR TOKYO1周年を記念したアニバーサリーパーティも開催

1938年に英国北部で生まれ英国伝統の意思を受け継ぎ、ニューヨークのストリートでヒップホップと最先端ストリートをファッションに融合し続けてきたKANGOLから、2019年春夏のコレクションとして“BERMUDA CASUAL”、“504 HUNTING”、“GALAXY”などKANGOLの象徴となる型がカラーバリエーション豊富に展開される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。