tofubeatsのアルバム『RUN』のリリースパーティが京都 METROで名物パーティ『HOMESICK』とタッグを組んで開催 | 千紗子と純太やCE$も出演

各地で開催されているtofubeatsのニューアルバム『RUN』のリリースパーティの京都公演が、METROを舞台に2/10(日・祝前日)に開催される。

東京&大阪でのリリースパーティーが即完売となるなど、多くの反響を呼んでいるこのツアー。京都篇ではtofubeatsをフックアップしてきたパーティ『HOMESICK』とのタッグで開催、CASIOトルコ温泉のメンバーMTGとneco眠るのシンセサイザーを担当し、DJやデザイナーとして活躍するBIOMANによるユニット千紗子と純太も出演する。

千紗子と純太

さらにCE$、dj colaboyというDJ陣もラインナップされている。チケット確保はお早めに。

Info

HOMESICK 39 ~ tofubeats "RUN" release party in Kyoto ~

2019年2月10日(日・祝前日)
17:30 open/start → 21:30 close

LIVE:
tofubeats
千紗子と純太

DJ:
CE$ (she luv it)
dj colaboy

PA:
Naoya Tokunou

-----------------
<PG前売>
前売 ¥3,300 ドリンク代別

チケットぴあ ( Pコード: 137-322)
ローソンチケット (Lコード: 57109)
e+ ( https://bit.ly/2P5vp1x )

※予定枚数終了時点でSOLDOUTとなります
----------------------WEB:
<https://www.metro.ne.jp/single-post/190210a>会場:
京都 METRO
075-752-4765
www.metro.ne.jp

RELATED

iriの3rdアルバム『Shade』にはtofubeats、STUTS、grooveman Spot、三浦淳悟などが参加

iriが3/6(水)にリリースするニューアルバム『Shade』の収録曲の詳細が発表となった。 昨年8月にリリースしたシングル"Only One"とカップリングの"飛行"を含む11曲を収録する新作には、大沢伸一を始め、tofubeats、grooveman Spot、Shingo.S、三浦淳悟(...

tofubeatsが"Plastic Love"カバーのリリースを前に自身によるFuture Funkリミックスを公開

先日発表されたtofubeatsによる竹内まりやの名曲"Plastic Love"のカバーが、来週1/23(水)のリリースを前にiTunesでの予約が本日スタートとなっている。

大注目のVaVaが2月に2ndアルバム『VVORLD』をリリース | OMSB、tofubeats、KID FRESINO、okadadaなどを迎えたリリースパーティも開催

VaVaは2018年元旦に発表した"Call"をきっかけに、今まで以上に精力的な楽曲制作に取り組んできた。その成果として8月に『Virtual』、10月には『Idiot』、そして12月には『Universe』の3作のEPをリリースし、大きな話題を呼んだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。