mei eharaの7インチシングル『最初の日は / 午後には残って』から"最初の日は"のミュージックビデオが公開

mei eharaが12月8日に主催する自主企画イベント『間』で先行発売される7インチシングルから、"最初の日は"のミュージックビデオが公開された。

このミュージックビデオは、怪しい雰囲気のバーで淡々と演奏している姿やそれを聴いている人々が映し出されており、どこか寂しげで退屈そうな感じがうかがえる作品となっている。

ミュージックビデオの監督には、ceroやミツメ、思い出野郎AチームなどのMVを手がける仲原達彦が担当している。

また7インチが先行発売される自主企画イベント『間』には、mei eharaのほか、井手健介、さらにバンドメンバーの池田俊彦が所属するT.V. not januaryが出演する。。

Info

mei ehara

7inch Single『最初の日は / 午後には残って』

発売日:2018.12.08 自主企画イベント「間」先行販売

税抜価格:¥900

品番:KAKU-97

レーベル:カクバリズム

SIDE A

最初の日は

SIDE B

午後には残って

LIVE INFO

mei ehara presents "間" 第一回

12月8日(土)

会場 自由学園明日館

開場 15:00 / 開演 16:00

前売 3000円 / 当日 3800円

出演

mei ehara/ 井手健介 / T.V. not january

RELATED

mei eharaの7インチシングル『最初の日は / 午後には残って』が配信リリース決定 | Aaron Choulaiによるリミックスも収録

mei eharaが昨年7インチでリリースし、各所で話題になっていた『最初の日は / 午後には残って』が1/23(水)からダウンロード&ストリーミング配信でのリリースが決定した。

思い出野郎Aチームのマンスリー自主企画『ウルトラソウルピクニック』にYOUR SONG IS GOODとmei eharaが登場

思い出野郎Aチームは結成10周年を迎える2019年に、マンスリーで自主企画『ウルトラソウルピクニック』を開催すると発表していたが、2月と3月のゲストが発表となった。

mei eharaがバンド編成での7インチシングル『最初の日は / 午後には残って』をリリース | 主催イベントで先行リリース

昨年リリースしたファーストアルバム『Sway』が各所で評判を呼び、ロングセールスを続けているmei ehara。全国各所から新曲のリリースを待ち望む声が上がる中、バンド編成で録音した7インチシングル『最初の日は / 午後には残って』をリリースする。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。