Offsetが以前Migosの楽曲でフックを担当したくないと思っていたことを明かす

Quavo、Takeoffに続き、12/14にソロデビューアルバムをリリースする予定のOffset。Cardi Bとの結婚生活にソロデビューアルバムと、公私にわたり順調な印象のある彼だが、以前は彼なりの悩みを抱えていたようだ。

The New York Timesのインタビューに登場したOffsetは、初期のMigosの楽曲においてフックを担当することを意図的に避けていたことを明かした。

「俺は自分のスキルをもっと磨く必要があると感じていたんだ」と彼はスキルに自信がなかったことを告白。

その後Offsetは、Migos最大のヒット曲“Bad and Boujee”でフックを務め、称賛を浴びることとなったわけだが、これについて彼は「なんてことだ、勝者になるのはこんなにも気分が良いことなのか」と当時の心境を語っている。

今では、MigosのフックといえばOffsetというイメージが世の中に定着しているが、彼がこのような悩みを抱えていたのは少し意外である。

大きな自信を得たOffsetのソロアルバムはどのようなものになっているのだろうか。

RELATED

OffsetがRolling LoudでCardi Bのステージに乱入し謝罪を強行するもCardiは拒否

かつてはヒップホップシーン随一のおしどり夫婦として知られながらも、現在は離婚の危機に直面しているCardi BとOffset。Offsetの浮気が原因だという二人の破局だが、そんな中先週末に開催されたRolling LoudのCardi BのステージにOffsetが乱入し、公式に謝罪を行なった。

OffsetがCardi Bとの破局について「Cardiが恋しい」と発言

OffsetがCardi Bとの破局後にTwitter上で、「くそ恋しいよ、Cardi」と切ない胸の内を明かしている。

Cardi Bが「Offsetと破局した」と明かす

先日には、クリスマスデコレーションの支払いをかけてラップバトルをするなど、仲睦まじい様子を披露していたCardi BとOffsetの夫婦。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。