Cardi Bが夫のOffsetにTikTok上でラップバトルを仕掛ける | 敗者は家のクリスマスデコレーションを購入

Drake VS Pusha-Tに始まり、Eminem VS Machine Gun Kelly、そして最近ではTory Lanez VS Joyner Lucasと今年は大きなラップバトルが多発した。

そして、Cardi Bもその流れに乗じてある人物にバトルを仕掛けた。その相手とはCardiと一悶着あったNicki Minajではなく、彼女の夫であるOffsetだ。

昨日、Cardiは自身のInstagramにOffsetへの宣戦布告動画を投稿。

Sooo wasgood @offsetyrn ? 12pm on the 29 on @tiktok 🤔🤔

CARDIVENOMさん(@iamcardib)がシェアした投稿 -

彼女は「負けたほうが全てのクリスマスデコレーションを買うのよ、全てよ」と夫へ宣戦布告している。どうやらこのラップバトルは今年のクリスマスで使うデコレーションの支払いを賭けた戦いのようだ。Cardiは続けて、「ニューヨークの家とアトランタの家どっちもよ。どう?怖い?んー?」とOffsetを挑発した。

Offsetはこの挑戦を受け入れたようで、この両者のラップバトルはTik Tokのアプリで現地時間の本日正午から見られるとのこと。

ふたを開けてみれば、とてもほっこりするような内容だったわけだが、2人の仲睦まじさがうかがえるニュースであった。勝敗が気になるところだ。

RELATED

OffsetがCardi Bとの破局について「Cardiが恋しい」と発言

OffsetがCardi Bとの破局後にTwitter上で、「くそ恋しいよ、Cardi」と切ない胸の内を明かしている。

Cardi Bが「Offsetと破局した」と明かす

先日には、クリスマスデコレーションの支払いをかけてラップバトルをするなど、仲睦まじい様子を披露していたCardi BとOffsetの夫婦。

Offsetが以前Migosの楽曲でフックを担当したくないと思っていたことを明かす

Quavo、Takeoffに続き、12月14日にソロデビューアルバムをリリースする予定のOffset。Cardi Bとの結婚生活にソロデビューアルバムと、公私揃って順調な印象のある彼だが、以前は彼なりの悩みを抱えていたようだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。