奥山由之が新作写真集『Los Angeles/San Francisco』を12月に発売

東京発のバイリンガル・ファッションマガジンUnion Magazineを出版するUnion Publishing Limitedから、奥山由之による写真集『Los Angeles/San Francisco』が12/13に発売となる。

本書は、LAやサンフランシスコを旅する中で遭遇した様々な日常の一瞬をスクリーンショットした写真が収録された内容となっている。

—以下序文より引用
どこでも良かったのだけれど、こうして撮ってみると、どこでも良くはなかったと思える。ロサンゼルスとサンフランシスコは、光があまりに澄んでいて、最高品質のサンセットは、ありとあらゆるものを瑞々しく輝かせ、僕の目の解像度をいつだって振り出しに戻したのだから。大変な街だった。(奥山由之)

また同書の発売を記念して12/16(日)には大阪・スタンダードブックストア心斎橋でトークショーも開催する。

Info

書名:「Los Angels/ San Francisco」
著者:奥山由之
アートディレクター:HIROYUKI KUBO
 
発売日:2018年12月13日
判型:H288 × W226 × H17mm上製布装
総頁:128頁
価格:¥4,500(税別)
Amazonでは予約受付中。

RELATED

BlackEyePatchが小浪次郎による写真展『SCARS』を開催し同名の写真集を出版 | A-THUG、SEEDA、STICKYが登場

BlackEyePatchが企画しNYを拠点に活動する写真家、小浪次郎による写真展『SCARS』が12/15(土)から東京・原宿のCOMMON GALLERYで開催される。そして同名の写真集となる『SCARS』も出版決定。 この写真展のモデルとなっているSCARSとは、もちろんラッパーのA-T...

ヨーロッパのアンダーグラウンド・レイヴシーンを撮影したMolly Macindoeの写真集販売を記念したサイン会を開催

東京・原宿のブックストアBOOKMARCで、ヨーロッパのアンダーグラウンド・レイヴシーンを撮影してきた写真家のMolly Macindoeが、10/15(木)に来日し写真集販売を記念したサイン会を行う。

出版社LIBRARYMANの10周年を記念したPOP UPが開催中 | フランチェスカ・アレンとAya Gloomyをゲストに迎えたイベントも

ベルギー・アントワープとスウェーデン・ストックホルムを拠点とする出版社LIBRARYMANが10周年を迎えた。2008年に創設されて以来、ヴィヴィアン・サッセン、オラ・リンダル、ゲリー・ヨハンソン、日本人ではホンマタカシ、永瀬沙世、横浪修などとコラボを行い、多くの作品集を生み出してきた。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。