Ryohuの最新ミックステープからCampanellaとin-dが参加した3rdシングルがリリース

Ryohuが11/30(金)にリリースする新作ミックステープ『Ten Twenty』から、Campanella、in-dが参加した3rdシングル"Where the Hood At"がリリースされた。

藤沢よりin-d、名古屋よりCampanellaの2名のラッパーを迎えた、Hood(地元)をテーマにした楽曲となっており続報の予定もあるという。

また本日トラックリストも公開され、IO、KEIJU、MUD、Gottzらお馴染みのKANDYTOWNメンバーやシンガーではWONKからKento NAGATSUKA、AAAMYYY、MALIYA、ビートメイカーとしてEVISBEATS、OMSBが参加している。

先行シングル3部作含めたアートワークは全て、前作『Blur』EPと同じくCYDERHOUSEのデザイナーの岡本ユウジによるもの。今作と写真家ティム・ウォーカーの丁寧に切り貼りしていく作風との関連性を見出し、ティムの手法からインスパイアを受け製作されたアートワークだ。

さらに『Ten Twenty』特設ページが開設され作品やツアーの詳細についてアナウンスされていく予定だ。

Info

「Where the Hood At (feat. in-d & Campanella)」デジタルシングル
●Apple
https://itunes.apple.com/jp/album/where-the-hood-at-feat-in-d-campanella-single/1442477700?l=ja&ls=1
●iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/where-the-hood-at-feat-in-d-campanella-single/1442477700?l=ja&ls=1&app=itunes
●Spotify
http://open.spotify.com/album/4M3VYQyHF4uKPdDMgLLp6B

Ryohu 『Ten Twenty』
2018.11.30. (fri) Release.
LESS-007 *Digital Only
Less+ Project.

01. Call Your Name ('18)
02. All in One (Remix) [feat. IO & KEIJU] *1st SG
03. Ain't No Holding Back (Solo)
04. Forever (Remix) [feat. MUD]
05. Lux (feat. MUD)
06. Nothing But A Blur (feat. MALIYA) **2nd SG
07. Wash (Put a Melody)
08. Downtown boyz 2.0 [feat. Gottz]
09. Shotgun Shuffle, Pt. 2
10. Song in Blue (Interlude) [feat. AAAMYYY]
11. 8 Money (feat. Kento NAGATSUKA)
12. Blue Rose (Dreams)
13. Kool Breeze 1.5
14. Where the Hood At (feat. in-d & Campanella) ***3rd SG 本日リリース
15. Vibes (prod. by OMSB)
16. Keep Your Eyes Open (prod. by EVISBEATS & MICHEL☆PUNCH)

◾︎『Ten Twenty』Pre-order link
●iTunes
https://itunes.apple.com/us/album/ten-twenty/1441634909?l=ja&ls=1&app=itunes
●Apple
https://itunes.apple.com/us/album/ten-twenty/1441634909?l=ja&ls=1

◾︎『Ten Twenty Tour 2019』

Ten Twenty Tour 大阪
2019.02.01.(fri)
Venue 梅田BananaHall
Open 18:30 / Start 19:00
Ticket ¥3,300 (ADV / + 1D order)
Act Ryohu
Special Guest 後日発表
<オフィシャル先着先行受付>
e+ http://eplus.jp/rh-ttt/ (PC & Mobile)
受付期間:11/2(fri) ~ 11/29(thu) 23:59

お問い合せ:YUMEBANCHI 06-6341-3525 (平日11:00 ~ 19:00)

Ten Twenty Tour 名古屋
2019.02.03. (sun)
Venue 名古屋CLUB UPSET
Open 17:00 / Start 18:00
Ticket ¥3,300 (ADV / 1D別)
Act Ryohu
Special Guest 後日発表
<オフィシャル先着先行受付>
e+ http://eplus.jp/rh-ttt/ (PC & Mobile)
受付期間11/2(fri) ~ 11/29(thu) 23:59)

JAILHOUSE HP

お問い合せ:JAILHOUSE 052-936-6041

Ten Twenty Tour 他公演
後日詳細発表

RELATED

AWAの第2回目となるクラブイベントにJJJ、RAU DEF、Ryohu、in-dの出演が決定

音楽ストリーミングサービスAWAが9月に初めて開催し、大盛況だったクラブイベント『EDGE by AWA』の2回目が、早くも12/20(木)に恵比寿BATICAで開催されることになった。

【インタビュー】 Ryohu『Ten Twenty』 | 過去と未来が、今の自分の現在地

KANDYTOWNのメンバーであるRyohuがミックステープ『Ten Twenty』をリリースした。この作品には、IO、KEIJU、MUD、GottzらのKANDYTOWNメンバーはもちろん、Campanella、in-dといったラッパー、シンガーではWONKからKento NAGATSUKA、AAAMYYY、MALIYA、ビートメイカーとしてEVISBEATS、OMSBが参加することが発表され、リリース前から大きな話題を集めていた。

Ryohuの最新作『Ten Twenty』が本日リリース | ツアーにはSIRUPやCampanellaがゲストで登場へ

Ryohuの最新作『Ten Twenty』が本日リリースとなった。ミックステープとしてリリースされた最新作は特設サイトでもストリーミング音源が公開、全曲フル視聴が可能だ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。