京都の名物パーティ『HOMESICK』が10周年 | okadada、やけのはら、鶴岡龍、KASHIFなどが出演

dj colaboyが主宰し京都・METROを舞台に多種多様なラインナップが出演してきた名物パーティ『HOMESICK』が10周年を迎え、12/22(土)に38回目となるパーティを行う。

tofubeatsをデビュー直後からフックアップし、そのほかにもceroや田我流とカイザーソゼ、THE OTOGIBANASHI'S、TOWA TEI、EVISBEATSなどが出演し、「CITY派パーティ」と呼ばれる『HOMESICK』。

今回はパーティでは常連のokadadaや、やけのはら、鶴岡龍などに加え、Wool & The PantsのライヴやKASHIFがギターDJで出演。

他にも主宰のdj colaboyをはじめ、nutsmanやwhatmanもDJプレイを行う。

以下はdj colaboyからのコメントだ。

season offというパーティがあるから我々はHOMESICKで…と三条大橋のふもとの王将で軽い気持ちでネーミングしたパーティをまさか10年続けるとは思いませんでした。ですが、初回が2008年10月12日で丸10年、メトロに場所を移しての初開催が2010年1月30日で約9年前。どう考えても10年経ってます。10年で私自身も社会も、もちろんこれを読んでる皆さまにも様々な変化があったと思います。今までHOMESICKに関わって頂いた方々の中には日本を代表するミュージシャン/DJ/文化人になった人もいます。しかし逆に音楽をやめたという人を私は寡聞にして知りません。

10周年記念パーティを派手にブチかます、というのは我々の性に合いませんが、最初期からお世話になっている方々、もはやHOMESICKに欠かせない存在になった方々、初めてだけどパーティの雰囲気にマッチする方々の力をお借りして確実に楽しんで頂けるであろう一夜をメイクしました。日々の生活があり、パーティがある。その逆はあり得ませんのでNO MUSIC,NO LIFEとは全く思いませんが、LAST NIGHT MUSIC SAVED MY LIFE、そんな夜もあると思います。年の瀬でお忙しい時期かとは思いますが、遊びに来て頂けたら幸いです。

なおCITY派パーティHOMESICKは次のディケイドも地に足つけてやっていく所存です。何卒よろしくお願いします。

ー dj colaboy

Info

dj colaboy presents HOMESICK 38
@京都メトロ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2018年12月22日(土)
22:00 open/ start
LIVE:
鶴岡龍
Wool & The Pants
GUITAR DJ:
KASHIF
DJ:
やけのはら
okadada
nutsman
whatman
yuge'n'amagiri
dj colaboy
FOOD:
明ヶ粋ヶ

FLYER
Tetsuya Suzuki

HOMESICK Blog:

<料金>

前売 ¥3,300 inc.1drink
当日 ¥3,800 inc.1drink
----------------------------------------------------------------

<一般PG前売>

ローソン Lコード: 56744
ぴあ Pコード:133-776
にて発売中

----------------------------------------------------------------
※前売りメール予約:
上記早割チケット期間以降は、前売予約として、
ticket@metro.ne.jpで、前売料金にてのご予約を受け付けています。
前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。
----------------------------------------------------------------

会場:
京都 METRO
075-752-4765
www.metro.ne.jp

RELATED

【フォト&ムービーレポート】大人から子供までが踊った『Erection-Block Party-』

自由が丘の伝統的なお祭り女神まつりの前夜祭名物となった『Erection-Block Party-』が昨年の10/6(土)に開催された。

MOCKYの来日ツアー初日はAhh! Folly Jet、鶴岡龍との3マン

2016年以来となる来日ツアーの開催を発表したMOCKY。WWW Xでの公演は坂本慎太郎とのツーマンでの開催となるが、ツアー初日3/20(水・祝前日)に開催されるLIQUIDROOMでの公演の詳細もアナウンスされた。

大注目のVaVaが2月に2ndアルバム『VVORLD』をリリース | OMSB、tofubeats、KID FRESINO、okadadaなどを迎えたリリースパーティも開催

VaVaは2018年元旦に発表した"Call"をきっかけに、今まで以上に精力的な楽曲制作に取り組んできた。その成果として8月に『Virtual』、10月には『Idiot』、そして12月には『Universe』の3作のEPをリリースし、大きな話題を呼んだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。