ファッションレーベルAIPLがPOP UPを来週開催

2018年に始動したばかりのファッションレーベルAIPL。Answer In Past Life( 答えは過去にある )をテーマにしているAIPLは、NYのアーティストARIがメインロゴを手がけている。

ARI

ARIはThe RootsやKris Krossなどのグラフィックデザインを行い、2000年代以降は、ファッションデュオDEE & RICKYとのデザイン開発など多岐にわたり手腕を発揮している。

ComplexCon 2018ですでにAIPLは、mindseekerとのコラボコーチジャケットをmindseekerのブース内で発表。東京での初となるPOP UPは、Idea By Sosu 表参道ヒルズにて11/17(土)-25(日)まで開催される。

オカモトレイジ (OKAMOTO’ S)

タバコ屋店主

Info

11/17(土) - 25(日)
Idea By Sosu 表参道ヒルズにて POP UP 開催。
Omotesandohills 2F
4-12-10 Jingumae Shibuyaku Tokyo 150-0001 Japan

RELATED

DIGAWELがオフィスウェアをテーマにしたPOP UPを社食堂で来週開催

11/23の勤労感謝の日から3日間、DIGAWELがオフィスウエアをテーマにしたPOP UPを東京・代々木上原のサポーズデザインオフィス社食堂で開催する。

ZINEをテーマにしたTシャツレーベルPaper & Ink Cotton ClubがPOP UPを開催

ZINEから派生したマーチャンダイズ及びTシャツレーベルとして活動するPaper & Ink Cotton Clubが、POP UPをUnited Arrows Harajukuで10/27(土)と10/28(日)に開催する。

NYのセレクトショップThe Good CompanyのPOP UPがTOXGOで開催 | エクスクルーシブやコラボアイテムを販売

NYの人気セレクトショップのThe Good CompanyのPOP UPが、4年ぶりに原宿のTOXGOで10/26(金)から10/28(日)まで開催される。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。