NANOOKの個展がCLEAR GALLERY TOKYOにて開催中

東京をベースに活動する作家 NANOOKが4年ぶりの個展をCLEAR GALLERY TOKYOにて開催している。

4年ぶりとなる展覧会で発表される新作は、時代や国境を飛び越え、ともすれば地球外の生命体が残した象形文字のようなイメージを私たちに残していくような作品となっている。

ぜひNANOOKが創り出す作品をチェックしてみてはいかがだろうか。

NANOOK が創り出す作品の魅力と浮遊感。

一度観たら強く印象に残る作品は、時代や国境を飛び越え、ともすれば地球外の生命体が残した象形

文字のようなイメージを私たちに残していきます。

ある日突然そこにあったと言われても納得してしまうような浮遊感を伴った彼の作品からは、作家

の意図をダイレクトに感じることが難しい時もあります。(これは僕の主観でありますが)しかしそ

れこそがNANOOK の作品の魅力であり、作家NANOOK の意図なのではないかと思うのです。

まず作品は強烈でありながらもすっと観る者の中に入ってくる。そして観た者は、NANOOK の作品

に自分自身でストーリーを作り出したり、作品が持つ顔に名前をつけてみたりと自由に思いを巡らす。

この “作品と向き合う者が自由になれる何かを発すること” 自体が、NANOOK の意図なのではないか。

それはモアイ像がもつロマンのようなもの? なのではないかなぁなんて思ってしまうのです。

4 年ぶりの個展です。

ぜひNANOOKの創り出す作品をご高覧いただき、気持ちを自由に浮遊させていただけたらと思います。

中村譲二 ( アーティスト)

Info

 

CLEAR GALLERY TOKYO
NANOOK Solo Exhibition | ナヌーク 個展
"MIDDLE SCHOOL"


November 2-24, 2018

Clear Gallery Tokyo
2F, 7-18-8 Roppongi, Minato-Ku,
Tokyo 106-0032, Japan

Open: Tue-Fri 14:00-19:00, Sat 11:00-19:00
Closed: Sun, Mon

https://cleargallerytokyo.com/

RELATED

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。