WONKとMALIYAによるThe Internetの"La Di Da"のカバーが公開

The Internetが今年リリースしたアルバム『Hive Mind』に収録されている、"La Di Da"を、バンドと交流があり彼らの大ファンであることを公言していたWONKがMALIYAとタッグを組みカバー、本日公開となった。

このカバーはThe Internetが今年の1月に来日した際にWONKと交流を持ったことがきっかけで実現。WONKは「WONKメンバー全員がファンある彼らと、こうした形で関われてとても嬉しく思います。今年1月の来日公演も素晴らしかった。いつか同じステージで共演できたら」とコメント、MALIYAは「WONKのみんなと、大好きなバンド The Internetの楽曲をカバーしました。原曲とはまた違うLa Di Daを楽しんでください」とコメントを出している。

またカバーのリリースにあわせてミュージック・ビデオのティザー映像も同時公開、両者との交流も深い國枝真太朗によるレコーディング風景やメンバーのオフショットが映し出されたものとなっている。

Info

<WONK×MALIYA>
「La Di Da (The Internet Cover)」
配信中
購入試聴・購入リンク:
https://lnk.to/WONKxMALIYA_LaDiDa

 

<ジ・インターネット>
最新/4thアルバム
『ハイヴ・マインド|Hive Mind』
発売/配信中
https://lnk.to/HiveMind
<国内盤CD>
2,200円+税/歌詞・対訳・解説付き/SICP-5802
トラックリスト
01. カム・トゥゲザー
02. ロール (バーバンク・ファンク)
03. カム・オーヴァー
04. ラ・ディ・ダ
05. ステイ・ザ・ナイト
06. ブラボー
07. ムード
08. ネクスト・タイム/ハンブル・パイ
09. イット・ゲッツ・ベター (ウィズ・タイム)
10. ルック・ホワット・ユー・スターテッド
11. ワナ・ビー
12. ビート・ゴーズ・オン
13. ホールド・オン
14. ロール (バーバンク・ファンク) KAYTRANADA Remix ※国内盤ボーナス・トラック

RELATED

The Internetが東京・大阪で規模を拡大して来日公演を開催

昨年行われた来日ツアーでアルバム発売前にも関わらず東京、大阪 共に即ソールドアウトし、その人気を確かなものにしたThe Internet。アルバム『Hive Mind』を引っさげての来日ツアーが2月に東京と大阪で開催される。

WONKの荒田洸によるソロEP『Persona.』が本日リリース

先日12/3に恵比寿リキッドルームで開催されたワンマンライヴを大盛況に終えたWONK。その勢いのままにリーダーでドラムを務めている荒田洸が、ソロ作品『Persona.』を本日リリースした。

WONKの荒田洸によるソロ作から"Apartment"のミュージックビデオが公開

今週月曜日に恵比寿リキッドルームでワンマンライヴを開催したWONK。超満員で幕を閉じたワンマンライヴの直後に、WONKのリーダー/ドラマー荒田洸初ソロ作品『Persona.』が12/12(水)にリリースされる。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。