C.Eが先日のパーティにも出演したE.L.M.S.によるテープを明日発売

PLO ManからSamo DJ、Anthony NaplesとHuerco S.のスプリット、そしてJoy Oと名だたるプロデューサー陣によるテープをリリースしてきたC.Eが、今年6作目となるテープを明日11/10(土)に発売する。

今回は先日のUNIT/UNICEのパーティにも出演していたE.L.M.S.によるものとなっている。E.L.M.Sは自身でも『Beanie’s』というパーティとPodcastを主宰するAsahi Yamamotoの別名義だ。

このテープは明日11/10(土)にC.Eのショップで発売、価格は1000円(税抜き)だ。

Info

RELATED

C.Eのパーティーが東京と京都で開催 | Ben UFO、Powder、Kassem Mosseなどがラインナップ

Skate Thingがデザイナー、Toby Feltwellがディレクターを務めるブランドC.Eのパーティーが10/26(金)と10/27(土)に東京と京都で開催される。

C.EからAnthony NaplesとHuerco S.によるスプリットカセットが発売

5/11(金)に東京・代官山UNIT、翌5/12(土)には大阪Circusでパーティーを開催するC.E。このパーティーに出演するAnthony NaplesとHuerco S.が片面ずつを制作したスプリットカセット『Khmeli Suneli』をパーティー会場で発売する。

C.Eが東京と大阪でAnthony Naples、Huerco S.、Low Jackなどを招聘しパーティーを開催

3月にはPLO Man、4月にはWill Bankhead、Samo DJと国内でのギグは貴重なPowderを迎えパーティーを開催してきたC.E。 5月に東京と大阪の2都市で3ヶ月連続の締めくくりにふさわしい豪華メンツを迎えパーティーを開催する。 まず5/11(金)には東京・代官山UNI...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。