近田春夫の38年ぶりのソロアルバムから『超冗談だから / 今夜もテンテテン』が7インチでリリース

才人・近田春夫が38年ぶりにリリースしたソロアルバム『超冗談だから』の収録曲を7インチでリリースするとアナウンスした。

バラエティーに富んだコラボレーターが参加した『超冗談だから』から7インチカットされるのはタイトルトラックで、作詞はハロー!プロジェクト等への提供で知られる児玉雨子、作曲・編曲にAxSxE(NATSUMEN、ex.BOat)、そしてコーラスに姫乃たまを迎えたハイスピードな歌謡ニューウェーブチューン。カップリングには筒美京平ワークスや郷ひろみの黄金期なども彷彿とさせるレイト70sスタイルのグルーヴィー・ディスコ歌謡"今夜もテンテテン"が収録となる。

Info

近田春夫 / 『超冗談だから / 今夜もテンテテン』(7")
発売日: 2018年12月26日(水)
価格: 1,400円+税
レーベル:Victor Entertainment / JET SET
品番: JS7S230
形態: 7"
収録曲:
Side A
1. 超冗談だから

Side B
1. 今夜もテンテテン

■JET SET Online Shopにて予約受付中

https://www.jetsetrecords.net/i/826005535149/

RELATED

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。