アート・ディレクターのKiyoshi Okabeによる展示がBARBER SAKOTAで開催

国内外のアーティストに数多くグラフィックを提供してきたアート・ディレクターのKiyoshi Okabeによる展示が、東京・下高井戸の床屋BARBER SAKOTAで今週末から開催される。

OkabeはDJ MaseoやDJ Spinna、Pete Rock、DJ Premierなどから、最近では三浦大知のシングルのアートワークを手がけるなど広く活躍。今回の展示は新作のグラフィックを中心に厳選したものばかりで、作品と共に旅をする感覚で全国を順次巡っていく予定だ。

なお11/3(土)と11/11(日)にはワークショップも開催、トートバッグやバンダナにOkabeがプリントしてくれるというもので、コットン製品であれば持ち込みも可能となっている。

Info

11.03 SATと11.11SUN(11:00 - 16:00)の2日でワークショップを開催します。
1Print : 1,500yen / Tote Bag 500yen - 1,000yen Bandana 1,000yen
コットン製品であれば持ち込みのアイテムにプリントも可能です。

RELATED

BRAIN DEAD、The Good Companyなどにもビジュアルを提供するB.トム スティーヴンソンがcommuneで展示を開催

近年JUNYA WATANABE コム デ ギャルソンやBRAIN DEAD、The Good Companyなどのブランドへのビジュアルを提供やエルメス・ラスベガス店ショーウィンドウのディスプレイを手がけるアメリカのアーティスト B.トム スティーヴンソンが展示「American Landscapes」を1/18(金)から2/11(月/祝)の期間、幡ヶ谷 gallery commune で開催する。

ANI、Rimo、NONCHELEEEによる『VINYL DESTINATION 展』がTOKYO CULTUART by BEAMSで開催

東京・原宿のTOKYO CULTUART by BEAMSで、1/25(金)からスチャダラパーのANIを中心に集まったRimo、NONCHELEEEの3名による『VINYL DESTINATION 展』が開催される。

ネット時代のクリエイティビティをテーマにした国際シンポジウム『インターネット以降の文化形成―創作、発信、ネットワーク―』が2月に開催

国際交流基金アジアセンターとアーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)の共催による、「アート&テクノロジー」をテーマにした国際シンポジウム『インターネット以降の文化形成―創作、発信、ネットワーク―』が、2/2(土)と2/3(日)にNTTインターコミュニケーション・センターで開催される。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。