NYの大注目コレクティブDiscwomanのショーケースナイトがWWW Xで開催

先日開催された第1回のCYK feat. Baba Stiltzに続き、WWW Xを舞台としたクラブナイト『WHEREABOUT』の第2回がNYの最注目コレクティブDiscwomanのショーケース・ナイトとして11/24(土)に開催される

Discwomanは、これまでのエレクトロニック/ダンス・ミュージック・シーンにおけるジェンダーの問題を提起しながら女性アーティストやLGBTQのアーティストを積極的にサポートするニューヨーク拠点のプラットフォーム、コレクティヴ、ブッキング・エージェンシーとしてフランキー・ディカイザ・ハッチンソン、エマ・バージェス-オルセン(aka Umfang)、クリスティン・マッカーレン-トランの3人が設立。DJやプロデューサー、またエレクトロニック・ミュージックに関わる総合的なクリエイターたちにとってのより良い未来のシーンを創るべく活動し、従来的(旧来的)な仕組みやプロセスを打開し、自由や多様性を尊ぶ新たな存在として国際的な注目を集めている。

元は2014年にブルックリンのヴェニューBossa Nova Civic Clubにて開催された2日間のフェスティバルから始まり、これまでに250人以上のDJとプロデューサーが参加、15カ国以上の都市でイベントのキュレーションとプロデュースを行い、現在下記のDJ/プロデューサーがエージェンシーに所属し、世界に新しい才能を発信している。

今回のショーケースでは共同設立者でもあるニューヨークのUmfang、ベルリンのmobilegirl、フィラデルフィアのDJ Haramを初来日で迎え、テクノ/ハウス、エクスペリメンタル・クラブ、ベース・ミュージックなど、多様なサウンドとDJスタイルでDiscwomanの魅力が存分に詰め込まれた一夜になるだろう。フルラインナップは後日発表。

info

WHEREABOUT feat. Discwoman Showcase
w/ Umfang, mobilegirl, DJ Haram
2018/11/24 sat at WWW X
OPEN / START 23:30
ADV ¥2,300 / DOOR ¥3,000 / U23 ¥2,000
Early Bird ¥1,800 @RA *limited 1週間限定(11/1まで)

https://www-shibuya.jp/schedule/009658.php

RELATED

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。