Wool & The PantsとDJサモハンキンポーによる新パーティー『Bottom of Tokyo』が開催

フジロック・フェスティバル2018へ出演するなど、東京の地下シーンで注目を集めるミニマル・ファンク・バンド Wool & The Pantsと、思い出野郎AチームのパーカッショニストにしてMAD LOVE Records主宰、 DJ サモハンキンポーとしても活躍する松下源による新たなパーティー『Bottom of Tokyo』が、10月20日(土) 幡ヶ谷 forestlimitにて開催される。

ゲストDJにMOODMAN、OG、不時着を迎え、フライヤー・デザインは新進気鋭のデザイナーRiku Hoshikaが手掛けている。

Info

10月20日(土) 18:00 start
『Bottom of Tokyo』@幡ヶ谷forestlimit
charge 1500yen
LIVE:
Wool & The Pants

DJ:
MOODMAN
OG
サモハンキンポー
不時着

Flyer:
Riku Hoshika

■forestlimit『Bottom of Tokyo』
http://forestlimit.com/fl/?p=18168

RELATED

韓国のディスコDJ Tigerdiscoが再び襲来 | 今度はokadada、サモハンキンポー、stttrなどと共演

韓国のディスコDJで、昨年2度来日しフロアを熱狂の渦に叩き込んだTigerdiscoの再来日が決定、4/8(日)に『매차쿠차 나잇 / めちゃくちゃナイト』に出演する。

日本と台湾のインディーシーンの架け橋になっている台北のレコードショップ2manymindsが日本公演を開催

思い出野郎AチームやYogee New Waves、STUTSなど数多くの日本人アーティストを台湾に招いてきた台北のレコードショップ2manyminds。

Ahh! Folly Jetの新作7インチのリリパが12月に開催 | ミュージックビデオも公開

高井康生によるプロジェクトAhh! Folly JetはKEITA SANOが主催するレーベルMAD LOVE Recordsより、新作7インチ『犬の日々』をリリースしたばかりだが、この7インチのリリースパーティーが12/16に東京・恵比寿のTime Out Cafe & Dinerで開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。