注目ラッパーBuddyやBIM
などが出演するパーティー『MIXNUTS』が開催

Amazon Fashion Week TOKYO開催中の10/19(金)に東京・渋谷Sound Museum VisionでAmazon Fashion “AT TOKYO”がメインサポーターを、adidas OriginalsとBeats by Dr. Dreが特別サポーターを務めるパーティー『MIXNUTS』が開催される。

11ブランドが集結し開催されるこのパーティーにはPharrellのレーベルに所属し、今年リリースしたアルバムが話題となっているBuddyが来日。また最新作『The Beam』で奇しくも"Buddy"という楽曲を収録しているBIMも登場、豪華なDJ陣と共にパーティーを盛り上げる。

さらに、今回はイベントを記念して参加ブランド11組との限定コラボレーションTシャツを制作。このスペシャルT-shirtsは当日会場内にも展示、またAmazon Fashion “AT TOKYO” BRAND STORE "で数量限定にて販売予定だ。

Info

MIXNUTS 2 
Date:10月19日(金)
Place:SOUND MUSEUM VISION
Open:22:00 
Door:¥3,500 Adm ¥2,800

INFORMATION
YOU MUST BE OVER 20
本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。 年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明証をお持ち下さい。

GAIA
 Special live performance 
BUDDY
 BIM
 DJ SET
 MURO
 YUKIBEB
ShioriyBradshaw
 and more!!

WHITE ROOM - adidas Originals -
2caps(YOSUKEAIZAWA, TOMONORI IZUTA  / White Mountaineering, N.hoolywood)
DJ Letterpack(CUP AND CONE)
Ikegaki(BEDWIN & THE HEARTBREAKERS)

D-LOUNGE - Beats by Dr. Dr -
REN(BEDWIN & THE HEARTBREAKERS)
DiskNagataki(tokyovitamin)
m.a.s.u.(UNITED ARROWS & SONS)
haship(UNITED ARROWS & SONS)

DEEP SPACE 
KAZUMA TAKAHASHI(DELUXE)
tatsu(DELUXE)
YOPPI(Hombre Nino, PULUS L by XLARGE)
YO.AN(HOLE AND HOLLAND)
DJ NONAKA(N.hoolywood)
RYOSUKE FUKUNAGA & SAM FITZGERALD(nonnative)
DJ SHOTA(W-BASE / Clumsy)

RELATED

BIMのアルバム『The Beam』からPUNPEEをフィーチャーした"BUDDY"のミュージックビデオ

昨日、自身初となるワンマンライヴを東京と大阪で開催すると発表したBIMが、アルバム『The Beam』からPUNPEEをフィーチャーした人気曲"BUDDY"のミュージックビデオを公開した。 小学生の頃からの友達との関係を歌う"BUDDY"。Ryoji Kamiyamaによるミュージックビデオに...

【インタビュー】Buddy | LAの新星ラッパーとPharrell、コンプトン、ファッション

10月にPharrellのレーベルi am OTHERに所属するLAのラッパーBuddyが初来日を行った。今年リリースしたアルバム『Harlan & Alondra』では伝統的なGファンクのスタイルからR&B、そしてモダンなトラップ以降のラップチューンまで多彩なスタイルの中で、しっかりと地に足のついたスキルを披露していたBuddy。

BIMが初のワンマンライヴを東京・大阪で1月に開催

今年リリースしたアルバム『The Beam』が大きな話題となっているBIMが、キャリア初となるワンマンライヴを来年1月に東京・大阪で開催すると発表した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。