88risingのシンガーJojiの1stアルバムリリースが決定|先行シングル“CAN'T GET OVER YOU”のMVも公開

現在、全米ツアーの真っ最中であり、今やアジアを代表するレーベルとなった88rising。
来年1月には、初のレーベルツアーを東京・大阪で行うことも決定し、彼らの勢いはまだまだ収まらなさそうだ。

そんな88risingのアーティストの1人であり、上記のツアーでの来日も決定している日本出身のシンガーJojiのファーストアルバム『BALLADS 1』が10/26(金)にリリースされる。

そしてYouTubeでは、そのファーストアルバムからフィーチャリングにClams Casinoを迎えた先行シングル“CAN'T GET OVER YOU”のMVが公開された。

途中でJojiが坊主になるのがインパクト抜群だが、Clams Casinoらしさが感じられるのはその坊主になるシーンのみだ。

Clams Casinoといえばダークな作風で知られているが、この楽曲にはダークな感じは全くなく、どちらかといえば軽やかで明るいポップな曲になっている。共同プロデュースでThundercatも関わっているようなので、彼の影響もあるのだろうか。このアルバムには他にもTrippie ReddやShlohmoなどが参加しているという。。

アルバムの特設サイトもオープンしており、アルバムのプレオーダーを行うことができる。Jojiの顔がプリントされたティッシュボックスとアルバムのセットなども販売しており、なんとも彼らしさを感じさせる。

RELATED

RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019のラインナップが一挙発表 | ローラースケート場にDâM-FunKが登場し、88risingとのコラボイベントも

先日開催発表となったRed Bull Music Festival Tokyo 2019の出演ラインナップが一挙発表となった。今回は都内最大級の屋内ローラースケートリンク「東京ドーム ローラースケートアリーナ」、日本伝統文化を発信する「セルリアンタワー能楽堂」、東京を代表する文化施設「Spiral ...

GoldLinkが88risingと契約か

アメリカはワシントンDCを拠点に活動するラッパーGoldLinkと、Rich BrianやHigher Brothers、Jojiなどを擁する新鋭コレクティブ88risingがついに契約を結んだようだ。

【インタビュー】Sean Miyashiro | 88risingの作る「アジア」と日本との距離

Keith ApeやKOHHらの名を世界に知らしめ、アジアのヒップホップが世界的な注目を集めるきっかけとなった“It G Ma”のバイラルヒットに始まり、Higher Brothers、Rich Brian、Jojiのような人気アーティストを次々と送り出している88rising。今年の1月にZepp Tokyoにて開催された彼らのショーケースに伴い、CEOのSean Miyashiroにインタビューすることが出来た。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。