熊本で開催されているイベント『spoon』の4周年にKID FRESINO、JJJ、C.O.S.A.、STUTS、DJ CH.0などが出演

熊本発のDJ/ライブイベント『spoon』が4周年パーティーを、12/8(土)に熊本NAVAROで開催する。

記念すべきパーティーには10月にニューアルバム『ai qing』をリリースするKID FRESINO、盟友JJJ、熊本での初ライブとなるC.O.S.A.に加え、9月にアルバム『Eutopia』をリリースし活躍の場を広げ続けるSTUTS、FRESINOと共にパーティーOff-Centを開催しておりライブDJも務めるDJ CH.0が集結する。

数々のコラボ曲が存在する親交の深いアーティストが集う一夜だけに、様々なサプライズがありそうだ。

Info

spoon 4th anniversary feat. KID FRESINO x JJJ x C.O.S.A. x STUTS
2018.12.08 SAT at 熊本NAVARO
OPEN 21:00

[Guest LIVE]
KID FRESINO
JJJ
C.O.S.A.
STUTS

[Guest DJ]
CH.0

[DJ]
KAPPY
GO HONDA
TAKESUE
SAWADA
KJ(NICE WONDER)
KATSUGG(NICE WONDER)
YOSK(BOND)

[TICKET]
special ADV【LTD.100】 ¥3,000(9/29~10/12 期間限定)
ADV【LTD.150】 ¥3,500
DOOR ¥4,000 (共に要1DRINK ORDER)

▷Live Pocket
https://t.livepocket.jp/e/spoon1208

▷取扱店舗
Anann
aramatsu
&Chill
カミノウラ食堂
fakejam

[INFOMATION]
SPOON spoonkumamoto@gmail.com
INSTAGRAM:spoon_kumamoto
NAVARO 096-352-1200 http://navaro.info/home/

【注意事項】
※special ADV ticketは9/29 spoon BIM公演、取り扱い店舗、live pocketにて販売を行います。予定枚数終了次第、通常の前売り券に切り替わります。
※当日はIDチェックを行いますので、身分証明書の提示をお願い致します。
※本公演はオールナイト公演となりますので18歳未満の入場は不可です。
※会場にクロークはございません、ご了承ください。
※チケットに整理番号はありません、入場は整列順となります。

 

RELATED

KID FRESINOが新作『ài qíng』のリリースツアーを全国4都市で開催 | VaVaがプロデュースした"Retarded"のミュージックビデオを公開

明日3年ぶりのアルバム『ài qíng』をリリースするKID FRESINO。バンドを軸に豪華ゲストを招いて制作した満を持しての新作を引っさげて東京・大阪・名古屋・福岡でのリリースツアーを開催すると発表した。

STUTSが最新作『Eutopia』から鎮座DOPENESSとCampanellaをフィーチャーした"Sticky Step"のミュージックビデオを公開

11/3(土)に東京・渋谷WWW Xで最新作『Eutopia』のリリースライヴを行ったSTUTS。自身の音楽性に向き合った最新作の世界を、豪華ゲストと共に作り上げ、満員の来場者からも大きな歓声を浴びたばかりのSTUTSが、その最新作から2本目となるミュージックビデオを公開した。 公開されたのは...

下半期の大注目作KID FRESINOのアルバム『ài qíng』の詳細が発表

KID FRESINOが、11/21(水)にリリースする3年振りのフルアルバム『ài qíng』のジャケット写真とトラックリストが公開となった。 音楽だけでなくファッションシーンなどからも注目される、KID FRESINOが三浦淳悟(bass / ペトロールズ)、 佐藤優介 (keyboard...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。