サンリオピューロランドで開催されるハロウィンイベントにスチャダラパーやSKY-HI、セク山、DJ HELLO KITTYなどが出演

ここ数年オールナイトのイベントをハロウィンに開催してきたサンリオピューロランドで、今年は『SPOOKY PUMPKIN 2018 〜PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY〜』が開催されることになった。

第一弾発表でアナウンスされたのはスチャダラパー、SKY-HI、セク山、Tempalay、Michael Kaneko、テンテンコ、藤原大輔from MU-STARS、DJ HELLO KITTYなど。当日はアルコールドリンクの提供や、音楽シーンで活躍する多彩なアーティストたちの出演のほか、サンリオキャラクターによるグリーティングや一部アトラクションの特別運営など、他のクラブイベントでは体験することのできない、ピューロランドならではの内容が。

さらにピューロランドフードコート内に特設ステージも登場。特設ステージを盛り上げるのは、kick a show、QN、仮谷せいら、西恵利香、cadode、バクバクドキン、MCPero、Mom、BUDDHAHOUSEなどが出演し、特別な一夜を盛り上げる。

Info

「SPOOKY PUMPKIN 2018 〜PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY〜」

■日程:2018年10月27日(土)

■会場:サンリオピューロランド

■時間(予定):OPEN/START 22:00 CLOSE 5:00

■プレイガイド:ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス

■チケット発売日:早割 9月8日(土)、10:00~ローソンチケット

一般 9月17日(土)、10:00~ ローソン、ぴあ、イープラス

■チケット料金:

早割:¥3,500(税込)  限定300枚 ローソンチケット

前売:¥4,500(税込)

当日:¥5,500(税込)

■出演者(第一弾発表アーティスト/順不同):

スチャダラパー、SKY-HI、グッドラックヘイワ、Tempalay、Michael Kaneko、テンテンコ、

セク山、藤原大輔from MU-STARS、DJ HELLO KITTY and more!!!

フードコート特設ステージ Supported By BATICA:

kick a show、QN、仮谷せいら、西恵利香、cadode、バクバクドキン、MCPero、Mom、BUDDHAHOUSE、BREADSHOP​、rice water Groove、MCウクダダとMC i know、ハッピーくるくる、ユウスケアンドリュー

■ホームページ:https://www.puroland.jp/spookypumpkin2018/

■問い合わせ:会場・チケットに関して:042-339-1111

(サンリオピューロランドゲストセンター 9:30-17:00 休館日を除く)

■OFFICIAL SUPPORTERS:

株式会社ミュゼプラチナム

JT(日本たばこ産業株式会社)、株式会社グルマンディーズ、株式会社リアルリンクス

■主催:株式会社サンリオエンターテイメント/株式会社メロディフェア

■企画制作:株式会社サンリオエンターテイメント/株式会社メロディフェア/株式会社チッタワークス

■協力:ebisu batica

■Designed by : NADARAKA Inc.

■注意事項:

・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせていただきます。チケットの購入時にはご注意ください。

・イベント当日、エントランスにてIDチェックを致しますので、パスポート/運転免許証/外国人登録証 の他、写真付きの身分証明書をご持参ください。確認できない場合は入場をお断りいたします。

・館内は全館禁煙となっておりますので、喫煙は所定の場所でお願いいたします。

・出演アーティストの変更等による払い戻しは行いません。

・会場への再入場はできません。

・食べ物、アルコール類、飲食物の持込はお断りします。

・近隣の住民の迷惑になる行為は絶対におやめください。

・警備スタッフの指示に従わない場合は直ちに退場して頂きます。

その際、料金の払い戻しはありません。

・お客様がイベントに参加されている様子が取材・撮影の対象となる場合がございます。

その写真・映像は広告宣伝、報道、プロモーション等に使用することがございます。

・ピューロランドの駐車場は、当日、ご利用頂けません。

お車でお越しの場合は、近隣駐車場へお停めください。なお本イベントの割引精算はございません。

・エリアによっては、入場制限をかける事がありますので、予めご了承ください。

 

RELATED

スチャダラパーの名作『fun-key LP』が発売20周年 | 影響を受けたビートメイカーによるリミックス集がリリース

スチャダラパーが1998年にリリースした名作アルバム『fun-key LP』が、リリース20周年を本日10/25(木)に迎えた。

スチャダラパー、PES、underslowjamsなどが出演し能登島で開催されるフェス『WANDERING』が今週末に開催

放浪をコンセプトに日本各地で開催予定のフェス、『WANDERING』の第一回目がいよいよ9/23(日)に石川・能登島で開催となる。

自由が丘で『Erection-Block Party-』が今年も開催決定 | Ozrosaurus、stillichimiya、DJ STYLISH a.k.a 鎮座DOPENESS、HABANERO POSSE、セク山などが集結

自由が丘の伝統的なお祭り、女神まつりの前夜祭として開催されてきた『Erection-Block Party-』が今年も10/6(土)に開催される。 ライブでOzrosaurus、stillichimiyaというパワフルなアクトに加えてメロウの達人鶴岡龍というラインナップ。さらにDJでDJ ST...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。