ベストサマーチューン 2018 Selected by Gottz

FNMNLの夏の恒例企画『ベストサマーチューン』。アーティストやブランドデザイナー、ショップオーナーなどの方々が、思い思いの2018年の夏の1曲をピックアップ。暑すぎる今年の夏のお供に選ばれるのは、一体どんな楽曲たち?

10月には待望のファースト・ソロ・アルバムをリリースする予定のGottzの今夏の1曲。

Meek Mill - "Dangerous feat. Jeremih and PNB Rock"

コメント

タイトルからは想像も出来ないスムースでセクシーな曲。2人のシンガーの掛け合いとミークのタイトなラップが夏の夜にピッタリです。

告知

ソロ・デビュー・シングル"+81" feat. MUD、配信中。10月には待望のファースト・ソロ・アルバムをリリース予定。

Gottz

同世代のKEIJU as YOUNG JUJUやDIAN、MIKI、DJ
WEELOWらとともに結成したグループ、YaBastaのメンバーとして本格的に活動を開始し、IOやRyohuらを擁するグループ、BANKROLLと合流してKANDYTOWNを結成。15年にソロ作『Hell’s
Kitchen』をフリーダウンロードで発表し、16年にはKANDYTOWNとしてワーナー・ミュージックよりメジャー・デビュー・アルバム『KANDYTOWN』をリリース。2018年10月、ファースト・ソロ・アルバムをリリース予定。

RELATED

GottzのアルバムからNeetz、Yo-Seaとのコラボ曲“Neon Step”のミュージックビデオ

昨年リリースされたGottzのソロデビュー作『SOUTHPARK』から、NeetzとYo-Seaを迎えた人気曲“Neon Step”のミュージックビデオが公開された。 ダークでバンギンな楽曲が並ぶ同作の中で、ラストを飾る同曲はNeetzによるきらびやかなダンストラックとYo-Seaによ...

MUDのEP『VALUE THE PRESENT』から"No Mercy feat. Blaise, Gottz"のミュージックビデオ

KANDYTOWNに所属するラッパーのMUDが、昨年末にリリースしたEP『VALUE THE PRESENT』から、"No Mercy feat. Blaise, Gottz"のミュージックビデオが公開となった。

MUDによるEP『VALUE THE PRESENT』が本日リリース | KEIJU、Gottz、BLAISEなどが参加

KANDYTOWNのメンバーでそのパワフルさと哀愁も感じさせるフロウに高い注目が集まっているMUDが、EP『VALUE THE PRESENT』を本日リリースした。

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。