Kid CudiがJaden Smithとコラボレーションアルバムを作ることをほのめかす

今年の6月にはKanye Westとのプロジェクト『Kids See Ghosts』で世界中から絶大な支持を集めたKid Cudiが、Will Smithの息子でありラッパーとしても活動しているJaden Smithとのコラボアルバムを作ることに意欲を示した。

VMan Magazineのカバーを飾るJaden Smithのインタビューを担当したCudiは話題がKanyeとの『Kids See Ghosts』に及んだ際、Jaden Smithに「いつか俺たちでもアルバムを作ろうぜ」とアルバムを二人で作ることを呼びかけた。

Kid CudiとJaden Smithの交流は以前から続いている。Jaden Smithの妹であるWillow SmithがCudiのアルバム『Passion, Pain & Damon Slayin’』に参加している他、Will SmithとJaden Smithが出演した映画「The Pursuit of Happyness(邦題:幸せのちから)」のタイトルをCudiが自身の曲に引用するなど、二人は様々な方面で関係していることが分かる。

Jaden SmithはCudiの呼びかけに大喜びし、「まずは俺が成長しなきゃいけないけど、でもそれは俺の一番大きな夢になったよ」とコメント。Cudiとのアルバム製作に向け努力を重ねて行くようだ。

Kid CudiとJaden Smithとのプロジェクトが発表されるのがいつかは分からないが、もし実現すれば大きな話題を呼ぶことは間違いないだろう。今後の二人の動きから目が離せない。

RELATED

Pharrell WilliamsがKanye Westに「幸福を祈る」と呼びかけ、Kid Cudiを「自分にとって史上最高のラッパー」と絶賛

Complexにて公開されたインタビュー動画で、Pharrell WilliamsがKanye WestやKid Cudiについて語っている。

Jaden Smithが「Tyler, The Creatorは俺の彼氏だ」と発言

今週末、開催されたTyler,The Creator主催のフェスCamp Flog Gnaw。Kid CudiとKanye Westの2人によるユニットKids See Ghostsの初ライブも大きな話題となった。

Kid Cudiがかつて持っていた自殺願望について語る

メンタルヘルスについて歌うラップの先駆けとして現在多くの若いアーティストからリスペクトされているKid Cudi。2016年に鬱病を患っていることを告白しリハビリ治療を行っていた彼が、その経験をGQの記事にて語っている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。