Futureがファンの女性に偽のDMを公開される

Zaytovenとのプロジェクト「Beast Mode 2」のヒットも記憶に新しいFuture。そんなFutureが、ファンの女性に偽のDMでのやり取りを公開されるという目にあっている。

ファンの女性は、InstagramにてFutureが自身の元へ飛行機で向かおうとしているという旨のDMのスクリーンショットを公開した。

その投稿はFutureの目に留まり、Futureは「そのキャプチャーは全て夢だ。良いPhotoshopだな、楽しんで」と軽くあしらうコメントを発表している。

#Future is shutting down accusations of trying to fly a woman out. He said ?? THAT’S CAP ????

The Shade Roomさん(@theshaderoom)がシェアした投稿 -

それだけに留まらず、Futureはその女性との実際のやり取りも公開。女性からの「あなたが欲しい」といったメッセージが届いているが、Futureからの返信は一切行われていない。

女性は偽のDMの投稿を未だに削除しておらず、Instagramのストーリーにて自身のフォロワーに「あなた達は私が傷ついていると思ってるだろうけど、私はこのことで本当に笑っている。私がしたことが愛されていると知ってるから」と発言している。

スターは往々にしてエスカレートしたファンから過剰な愛を示されることがあるが、どうやらFutureもその一人となってしまったようだ。皮肉にもFutureは『Beastmode 2』のタイトルを『I'm Good Luv, Enjoy』に変更すると述べていたこともあったが、このような困った愛は必要としていないだろう。

RELATED

Futureが大量のスニーカーを買いながら「月に30万ドルは服に使う」と告白

今月リリースしたニューアルバム『The WIZRD』も好調なFutureが、Complexの人気企画「Sneaker Shopping」に登場。スニーカーを選ぶ中で、服についての衝撃的な発言を行なった。

Futureの最新作『Future Hndrxx Presents: The WIZRD』がリリース

Zaytovenとの『Beast Mode 2』そしてJuice WRLDとの『WRLD ON DRUGS』に続くFutureソロでの待望のニューアルバム『The WIZRD』が今日リリースされた。

Futureがリーンをやめたことを「誰にも話したくない」と語る

ラッパーにとってリーンをやめることは難しい。Playboi Cartiが「SNSでリーンをやめたと宣言することはダサい」と発言していたように、一度リーンを辞めたと公表しても時間が経つとまたリーンに走ってしまうラッパーも少なくない。そんな中、最新作『The WZRD』のリリースを控えており、リーンをテーマにした楽曲を数多く作ってきたFutureがリーンをやめることについて語っている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。