Palm Angelsが伊勢丹メンズ館で初のPOP UPを開催

LAを拠点とする人気ブランドPalm Angelsが、伊勢丹メンズ館での取り扱いがスタートしたタイミングに合わせ、8/22(水)からPOP UPを開催する。

2018AWコレクションではブランドはアメリカンゴシック、アイコニックなアメリカンカルチャーをもともとある文脈から再解釈し、ネオ-クラシックアメリカンとして提案した。

国内では伊勢丹限定での取り扱いとなるトラックジャケット、パーカー、コーデュロイパンツなどをはじめ、ランウェイでも多く登場したチェックアイテムなど、2018AWコレクションが揃う。

トラックジャケット:¥63,000
パッチワークパンツ:¥81,000
コーデュロイパンツ:¥73,000

Info

Palm Angels POP UP STORE
会期: 8月22日(水)〜28日(火)
会場:伊勢丹新宿店メンズ館2階 プロモーションスペース
住所:東京都新宿区新宿 3-14-1
営業時間:10:30 ~ 20:00
TEL: 03-3352-1111 (大代表)

RELATED

Playboi CartiとPalm Angelsの「Die Punk」カプセルコレクションが日本でも発売

今年アルバム『Die Lit』をリリースした、Playboi CartiとPalm Angelsによる「Die Punk」カプセルコレクションが、日本でも6/30(土)から発売される。

Palm Angelsの2019 SS MENS & WOMENSコレクション | テーマは究極的な肉体疲労と疲労回復

Palm Angelsの2019年の春夏コレクションが公開、究極的な肉体疲労と疲労回復がテーマとなっている。

Palm Angels 2018 FWのLOOKBOOKが公開

LAのスケートカルチャーなどに影響を受けたスタイルで、注目を集めているブランドPalm Angelsの2018 FWコレクションが公開された。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。