新興レーベルN.O.S.からFrankie $とKAZUHOによる2作品がリリース

今年3月にスタートした東京の新興レーベルN.O.S.から、レーベルメンバーであるFrankie $とKAZUHOによるソロEPが2作リリースされた。

ローファイなハウスやブレイクビーツ、さらにUK発祥のレイブミュージックをカバーするリリースを行っているレーベルからの連続リリース。

Frankie $による『Night Cycle』は、エッジーなブレイクビーツに夜のムーディーでスマートな雰囲気を併せ持った作品。「B級のホラー映画の女性のセリフ」のサンプリングを大胆に使った“Betrayal”や、孤独でエモーショナルな感覚を表現した“Night Cycle”などを収録している。

ギリシャ神話に登場する半蛇女怪の名前をタイトルに冠した『LAMIA』をリリースしたKAZUHOは、荒々しいキックのブレークビーツ、ローファイハウスに落とし込んだ4曲を制作。アルペジオが魅力的なタイトルトラック、クワイアと変則ビートを織り交ぜた“Eden (PartⅡ)”の2曲など多彩なビートメイクを体感することができる。

2作リリースで勢いに乗るレーベルはUKテクノ屈指のプロデューサー/DJ、Randomerを表参道VENTに迎えての主催パーティーを控えている。

Info

Frankie $『Night Cycle EP』
Release date: 2018/8/17
Label: N.O.S.
Cat no.: NOS 002

Order: https://nitrousoxidesystems.bandcamp.com/album/night-cycle-ep

Tracklist:
1. Betrayal
2. Night Cycle
3. We Need 2 Talk

KAZUHO『LAMIA EP』
Release date: 2018/8/20
Label: N.O.S.
Cat. no.: NOS 003

Order: https://nitrousoxidesystems.bandcamp.com/album/lamia-ep

Tracklist:
1. Intimate Feelings
2. LL Second
3. LAMIA
4. Eden (Part II)

RELATED

東京の新興レーベルN.O.S.からk_yamのEPがリリース

始動1年目からRandomer、Baltra、Deejay Astral、Fede Lng、DJ Bowlcutなどを立て続けに招いてパーティーを開催し、6月に韓国・ソウルの3ヶ所でプレイするなど精力的な活動が続く東京のレイヴプラットフォーム。レーベルN.O.S.。

あめとかんむりのリミックスEPが本日リリース | Stones TaroやRGL、KAZUHOが参加

molm'o'molによるプロジェクトあめとかんむりが、昨年リリースしたアルバムからのリミックスEPが本日リリースされた。

新世代ハウスを牽引するレーベルShall Not Fadeのツアーが開催

新世代ハウスを牽引するプロデューサーの多くを輩出してきたレーベルShall Not Fadeの3周年を記念して東京と北海道でツアーを9月に開催する。 ブリストルを拠点とするShall Not Fadeは、ブリストルの名門クラブMotion Bristolで働いていたKGWことKieran Wi...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。