Teams、Noah、Repeat Patternによるコラボ作『KWAIDAN』がリリース

アメリカ出身の若手プロデューサーteams、写真家/ビートメイカーのRepeat Pattern、北海道出身の女性アーティストNoahによるコラボ作『KWAIDAN』がflauからリリースされる。

今回のアルバムは日本から古く伝わる民話を斬新な解釈で儚く幻想的な世界へ生まれ変わらせ、身体のない人間と精神の対話をロマンチックに描いている。

様々な曲によって違った表情を見せるNoahのヴォーカル、冷たさの中にも艶と深みを感じるteamsのプロダクションとRepeat Patternによるきめ細やかなサウンドデザインが感じられるアルバムとなった。マスタリングにはMOTORO FAAMのRyuta Mizkamiが担当している。

同作より"Miminashi"のMVがYouTubeで、"Ugetsu"とアルバムトレイラーもSoundCloudで公開となった。

Info

Print

■ Teams + Noah + Repeat Pattern「KWAIDAN」

タイトル:KWAIDAN
アーティスト:Teams + Noah + Repeat Pattern
CAT#: FLAU72
発売日:2018年8月15日
Format:CD/DIGITAL

tracklist:
01 kure
02 miminashi
03 yukionna
04 koi no yume
05 kaya
06 ugetsu
07 yotsuyu
08 sasoware
09 omoide
10 chawan no naka
11 ake

RELATED

元Supremeのクリエイティブ・ディレクターのブランドNoahが「Black Lives Matter」をサポートするTシャツをリリース

元SupremeのクリエイティブディレクターBrendon BabenzianによるブランドNoahは、先日ドナルド・トランプ支持者はブランドの服の購入代金を全額返金する宣言をおこない話題になった。

人気ストリートブランドがトランプ支持者に購入代金を全額払い戻しへ

これまでもラッパーを中心にアーティストなどから激しいアンチトランプキャンペーンが張られていたが、元SupremeのクリエイティブディレクターBrendon BabenzianによるストリートブランドNoahのやり方はとてもスマートなものだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。