ベストサマーチューン 2018 Selected by 大橋高歩 (the Apartment)

FNMNLの夏の恒例企画『ベストサマーチューン』が今年も帰ってきました。アーティストやブランドデザイナー、ショップオーナーなどの方々が、思い思いの2018年の夏の1曲をピックアップ。暑すぎる今年の夏のお供に選ばれるのは、一体どんな楽曲たち?

NYのカルチャーと密接にリンクするファッション、ライフスタイルを提案する吉祥寺のセレクトショップ、the Apartmentとthe Apartment SOHOのオーナーである大橋高歩の今夏の1曲。

Aloe Blacc - "Brooklyn In The Summer"

コメント

最近だとGeorgia Anne Muldrowの『Overload』とか、ずっと楽しみに待ってたWorld's Fairのアルバムとかを気に入って聞いてますが、今年サマーチューンってことでパッと思いついたのはこの曲。歌詞の内容的には未練タラタラ系失恋ソングって感じですが(笑)Aloe Blaccってことで耳触りは意外と軽くてサラっと聞けるし、暑い日に車の窓開けて口ずさみたい感じです。
聴いてるとアイスクリームトラックのBGMやブラウンストーンと青い空、fisherman's coveのジャークチキン、暑い日にクーラーボックス引いて水売るおっちゃんや雨が降ると出て来る傘売りのおっちゃん、通りを流す車から聞こえるカリビアンミュージックなどの夏のブルックリンの風景が思い出されます。
思い出すだけで最高な夏のブルックリン、いつか店のスタッフみんなと仕事抜きで遊びに行きたいな〜なんて考えながらこの曲を聞いてます。

告知

秋冬にかけて色んなブランドとのコラボ / 別注アイテムを準備中です。

大橋高歩

IMG_3749

NYのカルチャーと密接にリンクするファッション、ライフスタイルを提案する吉祥寺のセレクトショップ、the Apartmentとthe Apartment SOHOのオーナー

RELATED

ベストサマーチューン 2018 Selected by Akeem the Dream

FNMNLの夏の恒例企画『ベストサマーチューン』。アーティストやブランドデザイナー、ショップオーナーなどの方々が、思い思いの2018年の夏の1曲をピックアップ。暑すぎる今年の夏のお供に選ばれるのは、一体どんな楽曲たち?

ベストサマーチューン 2018 Selected by CHANGSIE

FNMNLの夏の恒例企画『ベストサマーチューン』。アーティストやブランドデザイナー、ショップオーナーなどの方々が、思い思いの2018年の夏の1曲をピックアップ。暑すぎる今年の夏のお供に選ばれるのは、一体どんな楽曲たち?

ベストサマーチューン 2018 Selected by KIKUMARU

FNMNLの夏の恒例企画『ベストサマーチューン』。アーティストやブランドデザイナー、ショップオーナーなどの方々が、思い思いの2018年の夏の1曲をピックアップ。暑すぎる今年の夏のお供に選ばれるのは、一体どんな楽曲たち?

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。