RIPNDIPのPOP UPがTHE SHARE 原宿で開催 | オープニングパーティーにはゆるふわギャングがライブで登場

2009年にロサンゼルスでスタートしたスケートブランドRIPNDIP(リップンディップ)は、中指を立てたネコのデザインを中心に、カラフルでポップなな色合いとシュールなイラストが話題を呼んでいる。

日本でも高い人気をほこるRIPNDIPが、8/3(金)から『RIPNDIP POP-UP STORE by JOURNAL STANDARD』をTHE SHARE 原宿で開催する。

POP-UPにはお馴染みのネコのイラストをはじめ、様々なデザインを落とし込んだ新作アイテム がバリエーション豊富に揃うほか、本国同様の店内インスタレーションを再現する。

また、開催初日の 8/3(金)は、オープニングパーティーも開催、スペシャルゲストとしてゆるふわギャングがライブで登場する。

Info

RIPNDIP POP UP_main

<RIPNDIP POP-UP STORE by JOURNAL STANDARD>

【開催期間】

8/3(金) - 8/19(日) 営業時間11:30-20:00 ※初日8/3(金)のみ19:00〜22:00となります。

【開催場所】
THE SHARE 原宿 (東京都渋谷区神宮前3-25-18THE SHARE原宿1F 104) Tel: 080-9747-3103

<OPENING PARTY>

“ゆるふわギャング” インストアライブ

【開催日時】

8/3(金) 20:00 〜
※19:00〜 POP UP STORE にて先着100名様に整理券を配布いたします。 ※混雑の状況により、入場出来ない場合がございます。 ※商品のご購入はインストアライブ終了後からとなります。

RELATED

ゆるふわギャングがRyan Hemsworthプロデュースの新曲"Fresh All Day"をドロップ | 両者によるアジアツアーも開催決定

ゆるふわギャングの2018年は2ndアルバム『Mars Ice House II』のリリースにはじまり、KID FRESINOのアルバム『ài qíng』への客演参加、SUPERCARへのリミックス作品を提供と彼ららしい独自の路線を築き上げた1年だった。

ゆるふわギャングのNENEがThe Chemical Brothersの新作に参加

デジタル・ロックのパイオニアでグラミー賞にノミネートされているユニットChemical Brothersのニューアルバム『No Geography』に、ゆるふわギャングのNENEが参加することになった。

RIPNDIPが日本初の旗艦店を今週オープン | オープニングパーティにはゆるふわギャングやJinmenusagiなどが登場

LA発のストリートブランドでなんとも言えない表情の猫のキャラクターでも知られているRIPNDIPが、東京・原宿に日本初の旗艦店を2/9(土)にオープンする。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。