DOMMUNEでSTRUGGLE FOR PRIDEによる5時間特番が決定 | カヒミカリィや植本一子も出演

7/30(月)にDOMMUNEで、今年アルバム『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE』をリリースしたSTRUGGLE FOR PRIDEによる5時間の特番が放送される。

2部構成となっているこの番組では19時からはトークを放送、今里(STRUGGLE FOR PRIDE)、Lil MERCY(WDsounds)と共にゲストとしてカヒミカリィ、KEMMY(dREADEYE、DMB PRODUCTION)、植本一子や、宇川直宏も出演する。

21時からはDJとライブコーナーで、DJ HOLIDAYをはじめ親交の厚いKURO(VIOLENT GRIND)、BBH、THE TORCHES、酒井大明(OHAYO MOUNTAIN ROAD)などが登場となる。

STRUGGLE FOR PRIDE Presents「WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE」5HOURS SPECIAL!!!!! この番組はお前の前を通りずぎる!!!!!!!
日本の地下世界を牽引するハードコア・パンク・バンド、Struggle For Prideの12年振りとなる待望のセカンド・アルバム『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』が、今年5月にリリースされた。これは2018年現在の東京のとあるアンダーグラウンドの風景を肉筆でスケッチしたようなメモ”リアル”なフィールドレコーディングであり、パンクアティテュードに支えられたミュージックコンクレートである!!!!!!  都市から発せられる騒音、愛と憎悪に塗れたリリック、鼓膜を突き破って渦巻き菅をズタズタに切り刻むような鋭角に歪んだギター、渋谷を支える英雄達の声、人間の聴覚の限界スレスレに潜む、いや、しかしその中で全霊を放ちながら圧倒的な気配と実在感を放射するヴォーカル、そしてDUB、DUB、DUB….録音、加工し、再構築を経てドロップされたこれら具体音は、紛れもない現在であり、またそれは未来に託す一縷の望みであり、そして未来に向けての闘争でもある!!!!!! フロントマンの今里、ギターのグッチン、ベースのヤンクン、ドラムの陽(ex.BREAKfAST)=Struggle ForPrideを主人公にレコーディングされたこのアルバムは、彼らのオリジナル曲と同時に、彼らの物語に纏わる登場人物が息をつく暇もなく現れては、語りかける….EGO-WRAPPIN’の中納良恵をボーカルに迎えたBenny Singsのカバー「MAKE A RAINBOW」、『YOU BARK WE BITE』と2009年にリリースしたEP『CUT YOUR THROAT.』にも参加しているカヒミ・カリィをボーカルに迎えたTHE BRUISERSのカバー(原曲は Billy Joel)「YOU MAY BE RIGHT」、FEBB、BUSHMIND、小西康陽、杉村ルイ、OHAYO MOUNTAIN ROAD、DRUNK BIRDS、DJ HIGHSCHOOL、そして、ECD…豪華絢爛、そして魑魅魍魎な登場人物が描き出すこのアルバムは、脈打つノイズに塗れたStruggle For Prideのハードコアなドキュメンタリーである。DOMMUNEでは、このアルバムの登場人物たちを迎え、リリースを記念したスペシャルプログラムを配信します!!!!!!! STRUGGLE FOR PRIDE Presents「WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE」5HOURS SPECIAL!!!!! この番組はお前の前を通りずぎる!!!!!!!

Info

2018.7/30月 DOMMUNE
19:00-24:00 STRUGGLE FOR PRIDE Presents
「WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE」5HOURS SPECIAL!!!!!
●19:00-21:00 Talking about「WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE」
出演:今里(STRUGGLE FOR PRIDE)、Lil MERCY(WDsounds)
GUEST:カヒミカリィ、KEMMY(dREADEYE、DMB PRODUCTION)、植本一子
声の出演:宇川直宏(DOMMUNE)
●21:00-24:00「STRUGGLE FOR PRIDE Presents BROADJ#2545」
DJ: DJ HOLIDAY(STRUGGLE FOR PRIDE) 、KURO(VIOLENT GRIND)、BBH、THE TORCHES
LIVE:酒井大明(OHAYO MOUNTAIN ROAD)

RELATED

DMB PRODUCTIONによるイベント『Da Morbid Ballaz』にERAやPAYBACK BOYS、STRUGGLE FOR PRIDEなどが出演

2008年のコンピリリースから10年を記念したグループ展を6月にTOKYO CULTUART by BEAMSで開催したDMB PRODUCTION。

STRUGGLE FOR PRIDEのアルバム発売記念番組『- CHANGE THE MOOD - STRUGGLE FOR PRIDE』がスペースシャワーTVで放送

12年ぶりの2ndアルバム『WE STURUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』を5月にリリースしたSTRUGGLE FOR PRIDEの特別番組が、6/26(火)にスペースシャワーTVで放送されることになった。

STRUGGLE FOR PRIDEが12年ぶりの2ndアルバム『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』を2枚組BOX仕様でリリースへ

2016年より活動を再開した日本を代表するハードコアパンクバンドSTRUGGLE FOR PRIDEが、12年ぶりとなるセカンド・アルバム 『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』を5月にリリースすると発表した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。