渋谷の街頭ビジョンを使用した『NEO SHIBUYA TV』がスタート | VERDYがロゴを手がけIssei Moriが登場する企画からスタート

渋谷の街頭ビジョンの新たな可能性を模索し、追求するプロジェクト『NEO SHIBUYA TV』が始動する。

『NEO SHIBUYA TV』は渋谷の街に9箇所点在するビジョンを舞台とし、次世代の東京、世界のストリートシーン、アート、音楽を描く映像をプロデュースしていく。ロゴデザインは、SPAGHETTI BOYSの一員でありVirgil Abloghとのコラボレーションや、Supremeのグラフィックデザインなどでも知られるNYのグラフィックアーティストのRay Martinezが手がけている。

neoshibuya

第一弾として、渋谷のユースカルチャーにフィーチャーしたコーナー『youth of today』が、7/28(土)の9時から放送。スケーターのIssei Moriが出演しVR映像作家の渡邊課とコラボレーションした映像が放送される。なお『youth of today』のロゴはVERDYが手がけた。IMG_7429

映像の放送と同時に開設された『NEO SHIBUYA TV』のInstagramアカウントでは、毎月フォロワーの中から抽選でオリジナルTシャツのプレゼントを行う企画を実施する。

RELATED

新レーベルYAOYAがAWAでプレイリストを公開

日本と海外のアーティストのさらなる交流を目指す音楽レーベルYAOYAが、今夏スタート。 Elle Teresaのリリースで幕を開けたこのレーベルのロゴは大人気のデザイナーVERDYによるもの。

MadeinTYOがデビューアルバム『Sincerely, Tokyo』のVERDYが手がけたカバーアートが公開

“Uber Everywhere”などのヒットで知られ、2017年のXXL Freashmanにも選出されたMadeinTYO。そんな彼の、以前はキャリア最後の作品になると宣言していた待望のデビューアルバム『Sincerely, Tokyo』のカバーアートが公開された。

【対談】m.j.k. × VERDY | キャラクター・コラボ・『TOKYO WONG』

aReKことm.j.k.は特徴的なキャラクターを用いたペイントや、グラフィックなどで知られているアーティストだ。そんな彼のスケートなどストリートカルチャーに影響を受けたダークな感性も表現されたキャラクターなどを展示する個展『TOKYO WONG』が、9/9(日)まで、東京・原宿のkit galler...

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。