Post Maloneが2日間限定のPOP UPをNubianで開催

本日から開催されるFUJI ROCK FESTIVALのために来日中のPost Maloneが、東京・原宿のセレクトショップNubianで2日間限定のPOP UPを、明日7/28(土)から開催する。

XXLによればこのPOP UP限定のグラフィックTシャツやTシャツ、トートバッグなどが販売される予定だ。

0-700x500
Via Nubian blog POST EXCLUSIVE T-SHIRT ¥8,000-
00-700x500
SAW EXCLUSIVE T-SHIRT ¥8,000-
000000000-1-700x500
B&B CHARCOAL T-SHIRT ¥8,000-
00000000000000-700x500
RIBCAGE L/S T-SHIRT ¥12,000-
000-700x500
POSTY CO BEAIE ¥6,000- POSTY CO TOUR TOTE BAG ¥5,000-

発売されるアイテムはアルバム『beerbongs & bentleys』のマーチャンダイズアイテムをベースに新たなグラフィックを落とし込んだもので、顔のタトゥーなどがモチーフとなっている。

詳細はこちら

RELATED

Post Maloneが「もはやジャンルは存在しない」と語る

ヒップホップ、トラップやオルタナティブロックなど様々なジャンルが融合したようなスタイルで確固たる人気を築いているPost Malone。大ヒットアルバム『beerbongs & bentleys』がグラミー賞2019のラップアルバム部門の候補から外れたように彼の音楽のジャンル分けはしばしば議論の対象になるが、そんな彼が「音楽ジャンル」という物に対する持論をHITS Daily Doubleのインタビューにて語っている。

Post Maloneのアルバム『Beerbongs & Bentleys』がグラミー賞のラップアルバム部門ではなくポップ部門にノミネートか

すでに候補の選出が始まっているグラミー賞2019。今回のグラミーは新しく改訂されたルールの下で選出が行われるということが伝えられているが、そこでPost Maloneの大ヒット作『Beerbongs & Bentleys』のジャンル分けが議論の対象となっている。

Post Maloneのプライベートジェットのタイヤがパンクし緊急着陸

今年の上半期に最も売れたアーティストであり、フジロック2018での素晴らしいライブも記憶に新しいPost Malone。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。